投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

NHKマイルカップ 2017 予想:本命16アエロリット

東京11R NHKマイルカップ(GI) 芝1600m 良、超高速馬場想定
展開予想】 
 土曜を見ても超高速馬場と言ってしまって良いかなと思う。今回のメンバー構成だと恐らくマイルなら32秒台も余裕で視野に入れないといけない。流石に32秒前半は無いと思っているけど、1:32.8ぐらいを目安にするとして、46.4-46.4で平均ぐらいになり得ると。そしてこれが土曜で予想が噛み合わなかった要因だと思っているけど、騎手も既に土曜を見る限りそういう馬場だと完全に認識していると思うのでペースをある程度引き上げる意識を持ってくるはず。恐らく時計勝負に近い競馬になるだろうと。軽い基礎スピードをかなり重視しないといけなくなった。


 展開予想に関してはyoutubeの『競馬をやって何が悪いch』にてアップロードしていますのでそちらもどうぞよろしくお願いします。



 一応ボンセルヴィーソの逃げ、番手外にタイセイスターリーかディバインコード想定。ここまで高速馬場になってしまって誰もがそう認識していると最序盤ももう少し縦長に持っていく意識が働くと思うし、先行勢も内に入っていくスペースを確保しやすくはなる。アエロリットなんかも折り合い面は結構楽になるかも。恐らく平均ペースぐらいで見ておいて、45秒台に入るところまで視野に入れつつかな。3~4角では流石にちょっと息が入るとは思うが。

<PR>
東京開幕週のフローラSでは…
単勝37.2倍の12番人気
モズカッチャンの情報を無料公開


たとえばモズカッチャンの単勝1万円購入なら
【37万2000円】獲得!

仮に単勝5000円、複勝5000円の購入でも
【22万2500円】獲得!


★今週はコレだ★

割合指定あり『単複1点馬券』
払戻合計10万円以上になるまで
1日1鞍・無料公開


そして第1弾はNHKマイルC(G1)
この一鞍だけで一撃終了する可能性もある!


NHKマイルCの単複1点はコチラ
pngワールド:NHKマイルC300-250

<PR>


予想
◎16アエロリット

〇06ボンセルヴィーソ
[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、3位前後にあります!)
△04カラクレナイ
△05プラチナヴォイス
×01モンドキャンノ07ジョーストリクトリ
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎アエロリット


 まあかなり悩んだというか、ただここは自分の信念を曲げずにこの馬でいきたい。もともと基礎スピードが非常に高い馬で、かつそれを息を入れることで再加速にまで持って行けていたというのを評価していた馬。クロフネ産駒のイメージだとそういうタイプの馬が多い(クロフネサプライズやホエールキャプチャ、クラリティスカイもある程度前半要素が問われて良さが出ていた)んだが、この馬の良さはそれだけではないところ。クイーンCと新馬戦でそれを見せていた。クイーンCでは46.8-46.4ともちろん高いレベルで基礎スピードを問われていた、その中で出負けして掛かって折り合いを欠きながら押し上げつつ。12.0 - 12.3 - 11.3 - 11.2 - 11.6と中弛み気味からのトップスピード戦でしっかりと直線最後まで伸び続けた。L2の最速地点でのキレは明らかにアドマイヤミヤビに見劣ったが、そこからのL1の踏ん張りが素晴らしかった。クロフネ産駒は総合力が高い反面素材的に足りない馬が多くなることが多いが、この馬の場合はギアチェンジ、トップスピード面もそこそこは持っているがそれよりもTS持続が高いレベルにあるのが面白いところ。桜花賞ではもちろん46.5-48.0とハイペースで他がなかなか末脚を引き出し切れなかったという側面はあるが、11.8 - 11.8 - 11.5 - 11.9 - 12.8とL1の消耗地点でグンと伸びてきてカラクレナイとの差は詰めてきた。カラクレナイの方が要所ではいい脚を使ってきたが、L3の4角最速地点で外を回してL1差し込んだアエロリットの方が使える末脚の絶対量が大きいし、高速馬場、トップスピード戦でのTS持続適性も高くクイーンCの様に11秒台を維持する能力が高い。新馬戦もスパッと切れなかったが12.5 - 11.3 - 11.2 - 11.2と11秒前半を3F続けてきている。こういうタイプのクロフネ産駒は珍しい。スローになったとしても極端でなければ仕掛けは早くなる傾向のNHKマイルカップだし、ある程度はTS持続で差し込めると思う。クロフネ産駒の最高傑作になる可能性が高い馬だと思っているので、ここは不安もなくはないが高速馬場である程度縦長になるとみて、また基礎スピード面が高く問われることで折り合い面もさほど気にしなくていいとみて、初志貫徹。これで3度目の正直やで、ノリさん頼むから出負けせずに流れに乗って。


〇ボンセルヴィーソ


 松山のレースメイクに依存するところはあるが、ややハイ~平均で支配できればこの馬が3着圏内までで考えれば一番信頼できる。まず前提としてファルコンSを高く評価している。かなりの高速馬場状態でペースバランスは34.0-35.3と明確にハイペース、ラップ推移的には11.2 - 11.8 - 12.1 - 11.4 - 11.8と緩めての再加速、坂の上りで加速して対応できているのでメイソンジュニアの方が出し抜きは上手かったにせよ総合力で高いレベルのものを見せてきている。ハイから息を入れての再加速で鋭い加速ラップをL3-2で踏めている、こういうタイプは距離延長が合うと思っている。前走のNZTの場合は48.4-47.6とややスローバランスにまで入ってしまって、しかも前のメイソンジュニアを外から捕えに行く形になったのでその分もL1の甘さに繋がった感じ。走破時計はなかなか優秀だし、朝日杯でも強かったがマイルでこういう競馬ができたなら素直に評価したい。ただやはりペースを引き上げて高い基礎スピードをぶつけてこそだし、ファルコンSは明らかにパフォーマンス的にも高速馬場での基礎スピードやギアの上げ下げといった操縦性の良さを売りにしていたと思う。こういうタイプなので今の高速府中ならペースを引き上げて前半の基礎スピード面を上手く引き出しつつL2の坂の地点での加速まで持っていけそうとみて、仕掛けを待っての出し抜きではこれが一番かなと。メイソンジュニアが出てきていても恐らく同様に高い評価をしたと思う。ファルコンSは差し有利の展開だったとみているので。逃げても2列目からでも問題ないのでその点での不安もないしL1の甘さは確かだが対抗にはこれ。


[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、3位前後にあります!)

 この馬も競馬の仕方こそ違うのだがボンセルヴィーソと同じで総合力の高さをうかがわせていて面白い。この馬を評価している一つが3走前。3着ではあるのだが、ペースバランスが45.9-48.8と3秒近い超ハイの中で11.7 - 12.3 - 12.4 - 12.0 - 12.1とコーナーで緩んでの再加速の中で2列目ポケットで結構またされて直線半ばぐらいで進路確保、そこからL1でスッと反応して伸びてきていた。加速ラップに対応できているし、基礎スピードの高さ、コントロールしての一足という競馬ができた。マイルでも流れれば多分問題ない。そのうえで前走は48.4-47.6とややスローバランス、12.1 - 12.3 - 12.0 - 11.7 - 11.6と同じ様にコーナーではそこまで速くなく直線の2F勝負で外から押し上げて直線序盤で良い脚を使ったがL1ちょっと甘く伸び切れなかったという感じ。高速馬場適性は2走前からも確かだし、後半勝負に徹して最速地点でスパッと切れた、10秒台を繰り出せるのは大きな武器。どの条件がベストなのかはまだ読めないが、個人的にはマイルなら高速馬場で流れた中で一足を鋭く繰り出してくるパターンかなと。こういう超高速馬場でジッとしている鞍上が上手く噛み合いそうというのもある。


△カラクレナイ


 超高速馬場になったことで各馬が前掛かりになりそうな感があった。この馬の場合フィリーズレビューも桜花賞もそうだが本当にいい脚をL2で使ってくる、ここは鋭いが維持するのがそんなに得意ではないという感じ。なので各馬が余力を持っている状況での末脚勝負は今の段階では足りないかなと。ただ、どちらも言えるのはハイペースの中で引き出せたということ。基礎スピードが高いタイプなのでペースが上がった方が良いし、土曜の感じなら各騎手がそういう意識をもって運んでくれそうなので全体で流れてくれそう。32秒台の決着になるぐらいの方が良いと思うので、後はゲートをできるだけ良く切って、できるだけ流れに乗って入りたい。 


△プラチナヴォイス


 条件的には穴で狙いたい、と感じることが揃ったと。まず未勝利勝ちがレコードでしかも大出遅れから淀みないところを自力で押し上げての圧勝。ペースバランスが46.9-47.3と平均で11.9 - 11.7 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.0と淀みがまったくないと高い基礎スピードが無ければ自力でこれを押し上げていくってのは相当酷。1秒以上遅れていたと思うので、時計的には破格と言っていい。基礎スピードがかなり高くマイラー色が強いなという感じがあったし、スプリングSでもある程度タフな馬場で48.6-48.1と平均からの11.7 - 11.8 - 12.1 - 11.8 - 12.4とL2最速戦でスッと反応してかなり切れた。ただ同時に内に刺さりながらのもので、これが府中で左回り、外に刺さりながらの方が進路の意識も取りやすいだろうと。ただ鞍上も石川君に替わるしその辺りは初めてになると思うので信頼は置きにくかったという感じ。未勝利の内容なら基礎スピード勝負は合っているはずで、そこからの一足鋭くというのを期待。


×モンドキャンノ


 TS持続は朝日杯のパフォーマンスからもここでは一枚上だと思う。ただ前回のスプリングSで前に行って甘くなったという点で陣営が過剰に控える方にシフトしそうなのと、最内枠で外から内に入ってくる先行勢という今回の隊列を考えるとかなり後方まで下がる可能性もある。加えて言えば、1400以上では厳しい流れを経験できていないし、前走は1800とはいえ平均ペースであまりにも甘かった。というのを考えると信頼しきるのは危険かな。後方からL1のバテ差しで圏内までというイメージで。


×ジョーストリクトリ


 超高速馬場かしたことで微妙になったかなという感じ。内枠でボンセルヴィーソのすぐ後ろを狙えるのは非常に良いなと思うし今の武豊のここ一番での好調さというのは怖いんだけど、ファルコンSを見ても34.0-35.3と基礎スピードを高いレベルまで求められると要所の末脚を少し削がれていた感があると。前走のNZTで48.4-47.6とややスローまで落ちたことで好位の内で我慢しながら2F戦でL1でグンと来た。こういう感じだとボンセルヴィーソやメイソンジュニアに比べて基礎スピード面が高いレベルにはなくて、より距離が長い方が良さそうな競馬をしてきたと思っている。ただファルコンS自体は悪くない競馬だし、そこから200m延長するので幾らか追走は楽。ボンセルの方がファルコンSでは早い上がりを使えているようにそれでも流れると削がれる面は否定できないので3着押さえまで。


印を回し切れなかった馬たち


 穴馬ではリエノテソーロはすずらん賞でタイムトリップに勝った時が息が入っての再加速で完勝。前走は外枠だったのもあるし、高速馬場で基礎スピードが活きてどの程度やれるかに注目。内枠ならもうちょっと面白かったかな。


 ミスエルテは穴目ならと思っていたけど3番人気か、という感じ。アエロリットより上位人気でとなるとほかに一杯面白い馬がいる。これも内枠ならというところもあったが、高速馬場は合うと思うのでそこでどこまで押し上げてくるか。


 アウトライアーズは軽い馬場になり過ぎて全体の基礎スピードを相当高いレベルで要求されると思う。瞬間的なギアチェンジは非凡だし、流れても脚は使えるけどポジション取りや末脚の絶対量そのものはそこまで高くないので。


<PR>
東京開幕週のフローラSでは…
単勝37.2倍の12番人気
モズカッチャンの情報を無料公開


たとえばモズカッチャンの単勝1万円購入なら
【37万2000円】獲得!

仮に単勝5000円、複勝5000円の購入でも
【22万2500円】獲得!


★今週はコレだ★

割合指定あり『単複1点馬券』
払戻合計10万円以上になるまで
1日1鞍・無料公開


そして第1弾はNHKマイルC(G1)
この一鞍だけで一撃終了する可能性もある!


NHKマイルCの単複1点はコチラ


◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

京都4日目12R高瀬川特別
◎イーデンホール
▲カネトシビバーチェ
△ヒロブレイブ
馬単2点目:1万1850円的中
馬連2点目:7450円的中
3連複:2万9660円的中
3連単:14万2130円的中

第24回 青葉賞(G2)
◎アドミラブル
◎ベストアプローチ
馬連完全1点:780円的中
3連複:3190円的中
3連単:8440円的中

第155回 天皇賞・春(G1)
◎シュヴァルグラン
馬連1点目:1040円的中
3連複:610円的中
3連単:3780円的中

新潟1日目11R邁進特別
◎ラインミーティア
馬連大本線:4120円的中
3連複:9200円的中
3連単:5万3290円的中

京都3日目6R
◎ブラックランナー
馬連1点目:2270円的中
3連複:1万2620円的中
3連単:4万0670円的中

新潟1日目8R
◎グランセノーテ
馬連本線:3190円的中
3連複:3690円的中
3連単:2万2160円的中

東京3日目5R
◎ベストアクター
馬連大本線:2800円的中
3連複:3370円的中
3連単:2万1870円的中

東京3日目2R
◎オールデン
◎ウイントリニティー
馬連完全1点:2860円
3連複1点目:2050円
3連単1点目:1万1110円的中

第14回 福島牝馬S(G3)
◎ウキヨノカゼ
○フロンテアクイーン
▲クインズミラーグロ
馬連1点目:3170円 的中
3連複1点目:3600円 的中
3連単1点目:2万4790円 的中


NHKマイルCの単複1点はコチラ

pngワールド:NHKマイルC300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:レッドアンシェル、前走2着もペルシアンナイトには離され…ゲート微妙で末脚でどこまで差し込めるか
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ジョーストリクトリ、武豊…荒れそうな雰囲気、勢いに乗る騎手×調教師で一気に戴冠なるか?
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ミスエルテ、高速馬場のマイル…前半無理せず末脚を出し切っての浮上は警戒
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:アウトライアーズ、マイルの高速馬場で出負け癖がどう出るか…
NHKマイルカップ 2017 レース回顧・結果:アエロリット、好発、前目外々から早めに仕掛けての横綱競馬で完勝!
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:カラクレナイ、桜花賞ではタフな流れで活きた末脚も…良馬場のマイルで末脚を発揮できるか?
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:タイセイスターリー、シンザン記念で見せた直線序盤の反応を良馬場で引き出せるのかどうか
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:アエロリット、桜花賞では痛恨の後方からの競馬で届かず…実績ある府中マイルで今度こそ
NHKマイルカップ 2017 枠順確定:アエロリットは8枠16番と大外8枠…ゲートと折り合いがポイントに
NHKマイルカップ 2017 1週前追い切り評価:四肢全体を大きく動かして力強く!
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:トラスト、ゲートは上手いが距離はもうちょっとあった方が良いかも
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ディバインコード、基礎スピードは非凡…ペースを引き上げ1マイル全体の勝負に持ち込みたい
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ナイトバナレット、とにもかくにもゲート…馬場適性も微妙で良馬場だと狙いにくい一頭
NHKマイルカップ2017予想参考 東京芝1600mの血統データ
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:モンドキャンノ、距離短縮は歓迎、マイルでペースが上がって末脚を引き出せるかが焦点か
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP