投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:プラチナヴォイス、皐月賞は刺さり癖もマシ…未勝利のレコード勝ちの内容からもマイルへの短縮は不気味

2017 NHKマイルカップ(GI) 東京芝1600m
予想用・出走予定馬一覧
NHKマイルカップ2017の予想用・出走予定馬一覧

【2017NHKマイルカップの注目馬は?】
[最強]競馬ブログランキングへ(3位前後にあります!)

 昨年秋に萩ステークスを制しオープン入り、今年はスプリングステークスでも3着と目途を立てたプラチナヴォイスがNHKマイルカップに出走予定だ。前走の皐月賞では悪くはないが伸びあぐねての10着と壁を感じた。追い出してからの刺さり癖がネックになるが、左回りの府中で適性を示して波乱を演出できるか。


 高速馬場適性が高いというのはあると思うし、未勝利勝ちのインパクトからも上手く流れに乗って厳しい流れから末脚を引き出してくれ馬魅力はある。ただやはり追いだしてからの刺さり癖がどうなるか。左回りに変わるので、これまで右回りで内ラチ沿いに寄れて行く形、左回りに替わって外ラチ方面への刺さりになるとして、上手く矯正できればというところかな。


スプリングS(GII) 3着 11頭6枠7番
中山芝内1800m良 1:48.6(+0.2) 48.6-48.1 M
12.6 - 11.7 - 12.1 - 12.2 - 11.7 - 11.8 - 12.1 - 11.8 - 12.4

 2走前のスプリングS3着から振り返る。この一戦が結構この馬の良いところと悪いところを見せているかなと。ペースは平均、馬場もそこそこ時計が掛かっている中でラップ推移的にも特に大きな変動なく、基礎スピードとポテンシャル勝負となったかな。


 7番枠から五分のスタート、内の各馬が先行していくのでなかなか内に入り切れずに中団の外で進めていく。道中は控えて後方集団に吸収されるような感じで無理せず3角。3~4角では外々からじわっと取り付いていって4角でしかけて先頭列に近い位置で直線。序盤でそこから内に刺さりつつも1馬身ほど差を広げる。しかしL1で内ラチに頼る感じ、上手く追えずに甘くなっての3着完敗だった。


 4角出口から直線で追い出されて内に刺さりっぱなし、というのがどうしてもこの馬の弱点になる。パトロールを見ても直線に入った段階で外に外に誘導しているのに馬は一直線に内ラチに向かってしまっている。追い出してからの反応は素晴らしいし基礎スピードが問われても瞬間的に爆発させることができるのは魅力だが、右に刺さる癖は諸刃の剣といえよう。


皐月賞(GI) 10着 18頭5枠9番
中山芝内2000m良 1:58.3(+0.5) 59.0-58.8 M
12.1 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.4 - 11.7

 この皐月賞では超高速馬場での平均ペース、息が入ってのL3最速戦と仕掛けの早い競馬になった。この辺りがこの馬にとってはちょっと合わなかったかなという感じ。もうちょっと全体のペースが上がった方が良かったかもしれない。


 9番枠から五分のスタート、そこから控えるような感じだが、外の各馬を行かせつつ好位ぐらいには入っていく。道中は好位馬群の真ん中で我慢しつつだが、向こう正面で団子状態になってきたので相対的にポジションを落として中団で3角。3~4角でペースが一気に動いて4角地点では最速となった中で好位の外目から直線に入る。序盤で立ち上がるような不利を受けてそこから再度追いだされるがイマイチ伸び切れず。内にも刺さらなかったがイマイチの10着完敗だった。


 直線入りで内から入ってきたアルアインに少し接触された感じではあったが、それでもここではとりあえず内に刺さらずに最後まで走り切れたのは一つ好材料。コーナーで速いラップを踏まされたしここで外目というのもあったか伸び切れなかったのはあるが2000はちょっと長かった可能性もあるかなと。


未勝利 1着 11頭3枠3番
京都芝外1800m 1:45.9R 46.9-47.3 M
12.7 - 10.8 - 11.5 - 11.9 - 11.7 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.0 

 ここでは何度も取り上げているので軽く。未勝利勝ちは2歳レコードで圧勝したんだが、これが圧巻。ペースバランスは平均でラップを見てもわかるように全く淀みのない競馬。基礎スピードを高いレベルで問われている。


 3番枠から出遅れてかなり後方からのスタートとなってしまう。そこから前も淀みなく進める中で最後方で進めながら取り付いて3角。3~4角では内目を何とか立ち回ってスペースを詰めながら2列目に押し上げて直線。序盤でも狭いところを一気に捌いて先頭に立つと、L1までそれを維持して突き抜けての完勝だった。


 スタートの段階で7~8馬身は前の集団と置かれていたわけで、しかも全く淀みない中で取り付いてきた。前半の基礎スピード面は相当高いレベルのものを見せているし、それでいてL1まで落とさずにつきぬけている。L2の地点でスッと動けているのも魅力で基礎スピードの高さは相当なレベルにある。高速馬場ではあったが、出遅れだけでも1秒以上はまずロスがあったし、マイルの通過で1:33.9、単純計算でもこの時点で32秒台の走破を意識できてしまう競馬ではあったと。


NHKマイルカップに向けての展望

 前半のペースが速い方が良い馬だと思う。そしてマイル適性は意外と高いんじゃないかなと。エンパイアメーカー産駒ってイメージ的にはフェデラリストのイメージが強いけど、最近ならカイザーバルにしても結構速いペースから総合力を引き出してきた馬が多いし、この馬も基礎スピード面で高いレベルのものを見せてきているし、マイルへの短縮は噛み合うかもしれない。それと、前走の皐月賞は結果はともかく内容としてみてもエンジンをかけてから内への刺さり方が随分ましだった。あの感じなら左回りに変わる府中で外に刺さる形なら上手く誘導して進められる可能性も高くなるだろうと。究極的に切れるというようなトップスピードの質を持っている馬ではないが、仕掛けてからスッと動けるところは大きな魅力。勿論スプリングS組のレベルが結果的にどうだったか?というのはあるんだが、きさらぎ賞でも一瞬の脚は凄かったし、上手くそれを引き出せて寄れなければ力は足りていると思う。穴馬としては十分チャンスがある一頭で、出遅れずにしっかりとマイルの速い流れに乗っていければ一発も。


PR【誰でもG1連勝可能!競馬素人もわずか1分の予想でG1連勝を成し遂げたデータ!】
モンドキャンノ、カラクレナイ、どちらも馬券に絡める馬なのか?

今は競馬が熱い!!
毎週末、100円が10万・20万・そして100万円と変わる激戦を繰り広げる競馬。

今週末の注目レース、5月7日(日)NIKマイルカップG1。
1,600 (芝) 牡57kg 牝55kg
待ちに待った東京競馬場開催です!

東京競馬場開催はこの予想サイトをおいては語れません!
〔競馬新指数〕×うまコラボ

人気が人気を呼んで、「本当に走れる馬が1番人気にならない昨今の競馬!」
1番人気が馬券にすら絡まない!
「本当に強い馬が人気にならない昨今の競馬!」
世間の人気、JRAオッズに左右されたら負け確定!

本当に強い馬、本当に走れる馬とは・・・

「出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、過去5年分データが簡単に導き出します!」

JRAオッズは無視!システム化されたデータが、まさかと思う穴馬を導き出します!

皐月賞も「ファンディーナは馬券外」を簡単に見抜いた!
今年の桜花賞(G1)的中額45,330円、馬単30点の無料予想で簡単に的中!
月額1,980円の有料予想では、ニュージーランドT(G2)496,220円、3連単60点で的中!
しかも、毎週72レース、月では288レース、つまり全レースの予想を完全公開してくれます!
青葉賞(G2)も3連単を簡単に的中させた!

東京競馬場最寄り、府中競馬正門前看板でおなじみの北条直人
インターネットだけでなく、公に顔出しを始めた北条直人

競馬が盛り上がる今が、大穴を狙って高配当を獲得できる最高の時期なんです!
府中競馬正門前駅で、想像もしなかった究極の軸馬を届けます!
→  誰でもG1連勝を可能にするサイト【うまコラボ】


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

京都2歳ステークス 2017 出走予定馬:スラッシュメタル、好調ミルコ・デムーロとのコンビで父に重賞タイトルを届けたい
フローラステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:フローレスマジック、底知れぬ末脚魅力もエンジンの掛かりが少し遅い
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:メイソンジュニア、芝で初の1400mはカギも…基礎スピード含め総合力が高く
京成杯オータムハンデ 2017 出走予定馬:ウキヨノカゼ、ここ2走は噛み合わず…厳しい流れでもやれる今なら不気味
中山金杯2018 出走予定馬:デニムアンドルビー、ポテンシャルはまだまだ健在も…明け8歳馬で緩やかに下降線でもあり
新潟記念 2017 出走予定馬:アストラエンブレム、近走は先行策で安定…最序盤を上手く運びたい
富士ステークス 2017 出走予定馬:エアスピネル、武豊に戻って安田の雪辱を晴らしたい…スローでもやれるが流れた方が良さが出やすい
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:ベストウォーリア、ルメールとの新コンビで活路を拓けるか…府中は良いがここ3走は物足りず
函館記念 2017 出走予定馬:ダンツプリウス、厳しい流れで基礎スピードが活きれば不気味…内枠引いての先行策で妙味あり
フローラステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:キャナルストリート、前走は非常に苦しい展開も、ゲート良く不気味さあり
神戸新聞杯 2017 出走予定馬:マイスタイル、自分の競馬を貫けるか?出し抜きが武器で下りで勢いづく阪神外回りがカギ
ユニコーンステークス 2017 出走予定馬:テイエムヒッタマゲ、九州産馬の星も昇竜Sは少し時計的に物足りず、ゲートを活かして粘れるか
エプソムカップ 2017 出走予定馬:デンコウアンジュ、緩い地点から鋭く加速する力は本物も…早めの仕掛けになって戦えるかがポイント
レパードステークス 2017 出走予定馬:エピカリス、世代屈指の実力は間違いないが…米遠征でハ行取り消し明けをどう見るか
中日新聞杯 2017 出走予定馬:マウントロブソン、素材は確かも不器用な面アリ…コーナーでついていくのに苦労するのがどう出るか
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP