投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:トラスト、ゲートは上手いが距離はもうちょっとあった方が良いかも

2017 NHKマイルカップ(GI) 東京芝1600m
予想用・出走予定馬一覧
NHKマイルカップ2017の予想用・出走予定馬一覧

【2017NHKマイルカップの注目馬は?】
[最強]競馬ブログランキングへ(3位前後にあります!)

 2歳の晩夏に札幌2歳ステークスを制して重賞初制覇を成し遂げたトラストがNHKマイルカップに出走予定だ。ただ、それ以降というもの重賞戦線で善戦はできてもなかなか勝負に絡むというところまでには至らないままここまで来てしまった。混戦模様のマイル路線に活路を見出し、ここで善戦以上の結果を残せるか。


 ちょっと厳しいかなと思う。札幌2歳Sを勝った時にクローバー賞との比較でパフォーマンスを上げてきていて、距離を延ばした方が良いかなと思っていた馬。マイル路線でも悪くはないんだがワンパンチ足りない、まして今回は混戦とはいえ強敵揃っての高速府中。色々と課題が多い。


札幌2歳S(GIII) 1着 13頭4枠5番
札幌芝1800m良 1:49.9 49.0-48.3 M
12.3 - 11.7 - 12.4 - 12.6 - 12.6 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.2

 かなり遡ることになるが2歳夏の札幌2歳Sから振り返っておこう。このレースは強かった。ペースバランスは平均で収まっているがややスロー寄り、ラップ推移的に見ても中盤は12秒半ばで少し緩い、そこからじわっと加速しつつのL2最速11.8。基礎スピードをある程度問われての後半のポテンシャル戦というところ。


 5番枠から好発を切ってスッとハナを取り切る。向こう正面でも番手に対して少し差を作って進め、1馬身差ほどで3角。3~4角でも余裕をもって仕掛けを待つ、4角で仕掛けるとスッと2列目を引き離して2馬身半差ほどに広げて直線。序盤で勝負を決めてL1で差を詰めてくるアドマイヤウイナーやブラックオニキスに対してもほとんど誤差の範囲、セーフティリードを保っての完勝だった。


 その前のクローバー賞では1500mで基礎スピード的に優位に立てずにブラックオニキスに完敗を喫した2着だったが、この距離に伸ばしたことで基礎スピード面が活きてきた、そしてそこでペースを支配して後半3~4角でペースをじわっと上げていきながら段階的に加速してL2で出し抜きに成功した感じ。距離を延ばしてコントロールして、長く3~4角を使って分散して結果が出たわけなのでこういうタイプはもう少し距離が長くてもという感覚だった。それとトップスピード面が問われなかったのも大きいのだろうと。


皐月賞(GI) 13着 18頭8枠18番
中山芝内2000m良 1:58.6(+0.8) 59.0-58.8 M
12.1 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.4 - 11.7

 この皐月賞は距離延長というよりも超高速馬場で1000通過が59秒というのが速かったかな、という感覚もあるが、それでもL3-2で11.4と速いラップを踏まされたのが大きいと思う。0.8差なら大崩れはしていないわけで、ペースもだがやはり後半4Fでかなり長く脚を使わされる形になったかなと。ペースは平均からのL3実質最速戦。高速馬場で軽い基礎スピードを問われて、かつ脚を出し切りやすい競馬になったと。


 18番枠から好発を切って外から内に切り込んでいきつつ、アダムバローズを行かせて番手を確保しレースを主導する。向こう正面で少し息を入れたが、そこで各馬が詰めてきたので3角では団子状態になってしまう。3~4角では番手外から楽な手ごたえで先頭列に立ったが4角で追い出す形になって手応え怪しく直線。序盤で下がってしまって、ラストも良いところなく13着惨敗だった。


 意外と前半のレースメイク自体は高速馬場でもかなり優位性をもって進められたと思う。ただ息を入れたいところで息を入れたら後続がそこで詰めてしまったことで位置取りの優位性を思ったより取れなかったこと、そしてそこからの仕掛けが早かったことで3~4角の段階で脚を使わされて終わってしまったかなという印象だったかな。ペースどうこうはここでは判断できないが、どちらかというと仕掛けが早かったのが痛かったという評価。使える脚がそんなに長くないのがこの馬の弱点になると思うので、むしろ少し時計が掛かる馬場の方が、他の脚を削げる分だけ合っているんじゃないかなと。


毎日杯(GIII) 5着 8頭5枠5番
阪神芝外1800m良 1:47.3(+0.8) 47.4-46.4 S^1
12.5 - 11.1 - 11.6 - 12.2 - 12.7 - 12.0 - 11.1 - 11.3 - 12.0

 のちの皐月賞馬アルアインに完敗したのが毎日杯。このレースでもこの馬の脆さというか、あまり長所を引き出せなかったかなと。ペースは単騎逃げ馬で1秒のスローバランスになるわけで、実質離れた位置にいた馬としてはかなりのスローだといえる。そこからL3最速なのでレースの仕掛けが早くなってしまったというところだ。


 5番枠からまずまずのスタートを切ったが消極的な感じになって控えて後方。前が離してややスローで逃げる中で中団馬群の内目で進めていく形になる。3~4角で離れた前の集団を最内から捕えに行く形、前がL3の4角最速という流れに持ち込む中で中団で直線。序盤で追い出されてここではまだ抵抗していたが徐々に甘くなる。L1の減速地点ではそこそこばて差してはきたがそれでも良さが出ずの5着完敗だった。


 内容的に見てもあの位置からでは如何ともしがたい馬。あの位置からだとどうしたってキレで見劣るので押し上げきれないし、L1でグンと来るほどTS持続は持っていない。それなりに来たのはL3で速いラップを踏んでいる中で最内を通せたのも大きいだろう。大勢に影響のないレベルだったし、物足りなさは残った。スローで仕掛けが早い中で後ろからとなると後半要素…末脚の絶対量の不足が顕著だなと。


2017NHKマイルカップに向けての展望

 ゲートは上手いし、皐月賞の様にしっかりと主導していくだけの基礎スピードを2000では見せていると。ただ、マイルでとなるとこれが恐らくそこまで武器にはならないだろうというのは一つある。皐月賞はともかく、札幌2歳Sでは息を入れてから後半のポテンシャル面を引き出してきている。個人的にはそれより短い距離が合っていると思わないのはその辺。特にこれまでを見てもトップスピード戦でとなると一瞬しか脚を使えないし、それもキレで優位に立てていない。良い脚を使ってからは甘くなる傾向なので、NHKマイルカップの傾向からみてもL3最速になりやすいのはこの馬にとってプラスとは言い難いだろう。個人的にはむしろ京都新聞杯に出た方が皐月賞の感じならペースを作って縦長に持ち込んで仕掛けを遅らせてのチャンスがあったかなという感覚で、この距離だとスピードタイプが多いし仕掛けを待ったところでポジション差を作れずキレ負けしそう。なかなか好走するだけのイメージがわきにくい、というのが個人的な評価かな。距離はもっとあった方が良いと思う。


PR【誰でもG1連勝可能!競馬素人もわずか1分の予想でG1連勝を成し遂げたデータ!】
モンドキャンノ、カラクレナイ、どちらも馬券に絡める馬なのか?

今は競馬が熱い!!
毎週末、100円が10万・20万・そして100万円と変わる激戦を繰り広げる競馬。

今週末の注目レース、5月7日(日)NIKマイルカップG1。
1,600 (芝) 牡57kg 牝55kg
待ちに待った東京競馬場開催です!

東京競馬場開催はこの予想サイトをおいては語れません!
〔競馬新指数〕×うまコラボ

人気が人気を呼んで、「本当に走れる馬が1番人気にならない昨今の競馬!」
1番人気が馬券にすら絡まない!
「本当に強い馬が人気にならない昨今の競馬!」
世間の人気、JRAオッズに左右されたら負け確定!

本当に強い馬、本当に走れる馬とは・・・

「出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、過去5年分データが簡単に導き出します!」

JRAオッズは無視!システム化されたデータが、まさかと思う穴馬を導き出します!

皐月賞も「ファンディーナは馬券外」を簡単に見抜いた!
今年の桜花賞(G1)的中額45,330円、馬単30点の無料予想で簡単に的中!
月額1,980円の有料予想では、ニュージーランドT(G2)496,220円、3連単60点で的中!
しかも、毎週72レース、月では288レース、つまり全レースの予想を完全公開してくれます!
青葉賞(G2)も3連単を簡単に的中させた!

東京競馬場最寄り、府中競馬正門前看板でおなじみの北条直人
インターネットだけでなく、公に顔出しを始めた北条直人

競馬が盛り上がる今が、大穴を狙って高配当を獲得できる最高の時期なんです!
府中競馬正門前駅で、想像もしなかった究極の軸馬を届けます!
→  誰でもG1連勝を可能にするサイト【うまコラボ】


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

NHKマイルカップ 2017 追い切り・調教評価:前向きに力強いフットワークで好時計、好ラップを叩きだした!
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:モンドキャンノ、距離短縮は歓迎、マイルでペースが上がって末脚を引き出せるかが焦点か
NHKマイルカップ2017のプレ予想 カラクレナイの評価
NHKマイルカップ 2017 予想:本命16アエロリット
NHKマイルカップ2017のプレ予想 モンドキャンノの評価
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ジョーストリクトリ、武豊…荒れそうな雰囲気、勢いに乗る騎手×調教師で一気に戴冠なるか?
NHKマイルカップ2017予想参考 東京芝1600mの血統データ
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:キョウヘイ、アーリントンCは良馬場でスピード負けした感あり…ゲートも拙くこのレベルだと重馬場限定か
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:タイムトリップ、馬場不問、厳しい流れでも追走できる基礎スピードと一足の鋭さは不気味
NHKマイルカップ 2017 敗因分析・結果:カラクレナイは17着…4角の段階で反応が悪く
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ボンセルヴィーソ、究極の善戦マンは総合力の裏返し…勝ち負けを考えればある程度ペースを上げたい
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ディバインコード、基礎スピードは非凡…ペースを引き上げ1マイル全体の勝負に持ち込みたい
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:タイセイスターリー、シンザン記念で見せた直線序盤の反応を良馬場で引き出せるのかどうか
NHKマイルカップ2017の予想
NHKマイルカップ 2017 枠順確定:アエロリットは8枠16番と大外8枠…ゲートと折り合いがポイントに
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP