投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:アエロリット、桜花賞では痛恨の後方からの競馬で届かず…実績ある府中マイルで今度こそ

2017 NHKマイルカップ(GI) 東京芝1600m
予想用・出走予定馬一覧
NHKマイルカップ2017の予想用・出走予定馬一覧

【2017NHKマイルカップの注目馬は?】
[最強]競馬ブログランキングへ(2位前後にあります!)

 フェアリーステークス、クイーンカップと牝馬マイル重賞で2着、桜花賞でも5着と存在感を見せているアエロリットがNHKマイルカップに出走予定だ。前走の桜花賞5着もこれまでの先行策ではなく後ろからとなってしまっての差し込み。力を発揮できれば世代でも屈指の総合力の持ち主。この舞台で衝撃を与えることができるか。


 …馬は良い、ただ今年のノリはどうもなあ…というところはある。出遅れたゴールドアクターにしてもアエロリットにしても後ろからになってしまったし、ここ一番で信頼できないなあ。アエロリット自体はここは何もなければ本命級の印を打ちたいと思っている馬なんだけど、今年のノリが不安。


クイーンC(GIII) 2着 16頭6枠11番
東京芝1600m良 1:33.3(+0.1) 46.8-46.4 M
12.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.3 - 11.3 - 11.2 - 11.6

 ベストバウトは個人的にはこのクイーンC。ここは個人的にもかなり自信があったんだが想像以上にアドマイヤミヤビが強かったという感覚かな。かなりの高速馬場でペースバランスは0.4の平均ペース。ただ3~4角が12.0-12.3とかなり緩んでいての3F勝負でL1も落ちない、最速11.2というのは破格のレベル。桜花賞で結果が出なかったのはあるが、正直ここの上位はかなり強いと思っている。


 11番枠から出負けして後方からのスタート、そこからリカバーして好位の外目。底から少し掛かりながらになってしまって押し上げつつ好位で3角。3~4角では前がかなり緩めてくる中でかなり外を回して我慢しながら2列目で直線。序盤でも仕掛けを待っていたがすぐ後ろにアドマイヤがつけてきたのでL2の坂の上りで仕掛けてジリジリと伸びてくる。L1では前で踏ん張っていたレーヌミノルを交わすが外からアドマイヤに前に出られ、それでも食らいついてそう差のない2着で踏ん張った。


 内容的には前半の出負け、前半の早い段階でリカバー、中弛みでブレーキとかなり噛み合ってない競馬になったが、トップスピードを引き出す余力を持っていたしL1まで踏ん張れたのは自分の想像以上に強かったなというのが正直なところ。もちろんそれはアドマイヤミヤビにも言えたことだが、高速馬場で一息を入れることができたしそれによって後半要素に繋げてきた。この馬の位置ならまず間違いなく前半4Fは47秒台に入っているはずで、ハロン12は楽々クリアしている…というかもともとフェアリーSでそこはクリアしてきている。もちろん出負けしなければ…とは思っているが。相手もレーヌミノルを破った、しかもあのパフォーマンスでと考えれば少なくともJF組と比べてパフォーマンス的に見劣るということはまずないと思っているし、後は適性の問題のはず。


桜花賞(GI) 5着 17頭6枠12番
阪神芝外1600m稍 1:34.7(+0.2) 46.5-48.0
12.7 - 10.9 - 11.1 - 11.8 - 11.8 - 11.5 - 11.9 - 12.8

 前走の桜花賞も出負けしてしまったし、稍重でペースは1.5とかなりのハイに肉薄。タフな馬場で終始流れていたので後ろからリカバーも出来なかったしそこは仕方ない。仕方ないが今年のノリはそういうケースが多いなというのはある。
 

 12番枠からやや出負け、控えるような感じになって後方まで下がってしまう。道中も淡々とした流れの中で中団馬群からも少し離れた後方で外々進めて3角。3角でも外々から正攻法、4角で大外を回す形で最速地点でもロスのある競馬でほぼ最後方で直線。序盤でそこからジリジリと伸びてきて、L1の減速地点でアドマイヤミヤビを置いて唯一後方から最後まで差を詰めて来ての5着だった。


 基礎スピード的に高いレベルのものを見せていた馬だけに、あのポジションになってしまったのは正直かなり辛かった。ああなって流れてしまうとパワー型基礎スピードタイプが出し切ってしまえるし、後半の脚をあの位置から引き出そうとしてもそこまで速いラップを踏めないのでなかなか難しい。それでも明らかに減速ラップのL1の地点でめげずに伸びてきたというのはかなりのパフォーマンスだったと思う。気性面やゲートの課題が露呈してしまったが、それを除けばここ2走の評価として距離自体はもうちょっと延びてもやれそうだなという内容。
 

フェアリーS(GIII) 2着 16頭2枠3番
中山芝外1600m良 1:34.8(+0.1) 46.1-48.6 H^2
12.5 - 11.0 - 11.2 - 11.4 - 11.9 - 12.4 - 12.0 - 12.3

 このフェアリーSではライジングリーズンに敗れはしたが内容的にはかなり強い競馬をしていたとみている。時計もかなり掛かっている中でペースバランスも2.5で超ハイに肉薄するレベル。ラップ推移的に見るとL3の4角手前で12.4と相当逃げ馬が落としている。その中で我慢しての2F戦で再加速のラップを踏んだと。


 3番枠からまずまずのスタートを切ってそこから無理せず先行策、少し掛かり気味の競馬にはなったが番手外で我慢、流れているというのもあったにせよ途中からは折り合った。ただ3角以降で前の馬が少ししんどくなってきて減速、ここで好位外から一気に各馬が押し上げてきたことで差を無くして直線となる。それでも序盤でもう一足を使って一瞬は出し抜こうとする。L1は流石に厳しくなったがそれでも再加速のラップを踏んで2着を確保した。


 このブログでは常に言ってきていることで、まあ正しいとか間違っているかはこちらでは判断できないけど、自分としては中弛みは踏まされた方が不利、緩んだところで取り付いた方が有利、というのは譲れない要素。このケースの場合は中弛みというよりは逃げ馬が単純にしんどくなったというのもあると思うが、ハイペースを番手で進めて3~4角で前が下がってくるとどうしてもそれに合わせざるを得ないと。外から各馬は前半無理をしていなかった分押し上げられる余力はあるのだが、コーナーで緩い流れだとコーナー地点で外々を回したとてそこまで体力の消耗をしなくて済む。アエロリットに対して外差しが決まったのはその辺が大きいだろうと。タフな馬場でこういうペースの中でも脚を使えたというのはむしろ先行してハイペースに乗って引き出せたこのアエロリットを評価すべきだという認識だった。いずれにせよこのペースをついていって一足を引き出せたように基礎スピードの高さは折り紙付きだ。


2017NHKマイルカップに向けての展望

 不安はゲートとノリの不調ぐらい。ゲートも本来はこんなに崩れるような馬ではないはずで、いいスタートを切ってスッと番手につけられる、そういうイメージしかなかったのでここ2走はちょっと不安というのはその辺かな。ペースが上がっても問題ないし、平均ペースまでなら恐らく何の問題もないだろう。46秒前半まで入ってきたとしてもこの馬自身のポジションでバランスを取ってくれば、桜花賞の感じからもまず大丈夫だと思っている。


 この馬はクロフネ産駒らしいところを見せながら、ここ2走はそうではない部分でパフォーマンスを上げてきた。正直桜花賞ではアドマイヤミヤビ同様最悪馬群に沈んでもおかしくない、あの位置からでは普通は難しい、位置取りに関係なく脚を使わされる展開だったと思うがそれでもL1の超消耗で伸びてきている。またクイーンCでも最速地点でミヤビにはキレ負けしたが、L1では想像以上に食らいついて2着は楽に確保した。高速馬場で前半無理をしなければ後半要素をかなり高めてきたし、NHKマイルCは基本的にそこまでスローにはなりにくい。平均ペース前後で進められれば出負けをしない限りはやはり最上位かなと思っている。比較対象が難しいが、京王杯2歳Sでレーヌミノルを差したモンドキャンノと比べてもTS持続は優位に立てるんじゃないかなと、そのうえで基礎スピード面でマイルの高いレベルに対応してきている。ボンセルヴィーソは朝日杯を見てもTS持続は甘い。ボンセルヴィーソの後ろから入っていって平均ペースなら恐らく勝ち切るチャンスも十分あるかな。出遅れたとしてもトップスピードの持続力、ポテンシャル面で意外と底を見せていない。この辺を踏まえても今回本命候補の一頭なのは間違いない。後はノリの負のオーラをどうにかしてくれれば。…桜花賞も良くなかったし天皇賞も良くなかったし、ここ最近はなんかここ一番でへぐってるイメージしかない。そろそろ良いところを見せてほしいなあ。



東京開幕週のフローラSでは…
単勝37.2倍の12番人気
モズカッチャンの情報を無料公開


たとえばモズカッチャンの単勝1万円購入なら
【37万2000円】獲得!

仮に単勝5000円、複勝5000円の購入でも
【22万2500円】獲得!


★今週はコレだ★

割合指定あり『単複1点馬券』
払戻合計10万円以上になるまで
1日1鞍・無料公開


そして第1弾はNHKマイルC(G1)
この一鞍だけで一撃終了する可能性もある!


NHKマイルCの単複1点はコチラ


◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

京都4日目12R高瀬川特別
◎イーデンホール
▲カネトシビバーチェ
△ヒロブレイブ
馬単2点目:1万1850円的中
馬連2点目:7450円的中
3連複:2万9660円的中
3連単:14万2130円的中

第24回 青葉賞(G2)
◎アドミラブル
◎ベストアプローチ
馬連完全1点:780円的中
3連複:3190円的中
3連単:8440円的中

第155回 天皇賞・春(G1)
◎シュヴァルグラン
馬連1点目:1040円的中
3連複:610円的中
3連単:3780円的中

新潟1日目11R邁進特別
◎ラインミーティア
馬連大本線:4120円的中
3連複:9200円的中
3連単:5万3290円的中

京都3日目6R
◎ブラックランナー
馬連1点目:2270円的中
3連複:1万2620円的中
3連単:4万0670円的中

新潟1日目8R
◎グランセノーテ
馬連本線:3190円的中
3連複:3690円的中
3連単:2万2160円的中

東京3日目5R
◎ベストアクター
馬連大本線:2800円的中
3連複:3370円的中
3連単:2万1870円的中

東京3日目2R
◎オールデン
◎ウイントリニティー
馬連完全1点:2860円
3連複1点目:2050円
3連単1点目:1万1110円的中

第14回 福島牝馬S(G3)
◎ウキヨノカゼ
○フロンテアクイーン
▲クインズミラーグロ
馬連1点目:3170円 的中
3連複1点目:3600円 的中
3連単1点目:2万4790円 的中


NHKマイルCの単複1点はコチラ

pngワールド:NHKマイルC300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

NHKマイルカップ2017の展開予想動画!+出走予定馬展望…全頭じゃないけどまとめ
NHKマイルカップ 2017 予想用ラップデータ:ペースは平均以上、仕掛けどころも早くなりやすいタフなレース
NHKマイルカップ枠順確定 カラクレナイは2枠4番
NHKマイルカップ2017の出走予定馬と血統データ
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ボンセルヴィーソ、究極の善戦マンは総合力の裏返し…勝ち負けを考えればある程度ペースを上げたい
NHKマイルカップ2017予想参考 東京芝1600mの血統データ
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:タイセイスターリー、シンザン記念で見せた直線序盤の反応を良馬場で引き出せるのかどうか
NHKマイルカップ 2017 追い切り・調教評価:前向きに力強いフットワークで好時計、好ラップを叩きだした!
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ナイトバナレット、とにもかくにもゲート…馬場適性も微妙で良馬場だと狙いにくい一頭
NHKマイルカップ 2017 枠順確定:アエロリットは8枠16番と大外8枠…ゲートと折り合いがポイントに
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:ディバインコード、基礎スピードは非凡…ペースを引き上げ1マイル全体の勝負に持ち込みたい
NHKマイルカップ2017のプレ予想 モンドキャンノの評価
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:レッドアンシェル、前走2着もペルシアンナイトには離され…ゲート微妙で末脚でどこまで差し込めるか
noimage
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:キョウヘイ、アーリントンCは良馬場でスピード負けした感あり…ゲートも拙くこのレベルだと重馬場限定か
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP