投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【枠順確定】第155回天皇賞・春 / キタサンブラック2枠3番、サトノダイヤモンド8枠15番

82

「2強」対決一色ムードが漂う現役最強馬決定戦「第155回天皇賞・春」(30日=日曜15時40分発走、京都芝外3200メートル)の枠順が27日午後、以下のように決まった。

 2016年度代表馬で、クビ差の2着に惜敗した同年有馬記念以来の大阪杯を好位から抜け出して完勝したキタサンブラック(武豊騎乗=栗東・清水久厩舎)は2枠3番に入った。

 一方、昨年の菊花賞&有馬記念馬で、今年初戦となった阪神大賞典をレースレコードに0秒1差で制したサトノダイヤモンド(ルメール騎乗=栗東・池江厩舎)は8枠15番からスタートする。

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【訃報】テイエムオペラオー死亡
来年1月創設の「ペガサスWCターフ」日本馬を2頭程度誘致する方針で検討
グランアレグリア、マイルCS回避で阪神カップへ
【次走報】グレイル 共同通信杯からクラシック
【ホープフルS】福永「コントレイルは以前より気性が悪くなってる」
武豊、騎手会長再任
ノーザンファーム吉田勝己氏、現役の仏2歳女王リリーズキャンドルを購入
【中山グランドJ】シングンマイケル心臓発作で死亡 生産牧場がツイート
藤田菜七子がJRA女性騎手歴代最多35勝目!
ケイティブレイブ福永3着に敗れるも堂々とした口調「チャレンジした結果なので」
【競馬】 今年度からオークス1・2・3着馬にヴェルメイユ賞の優先出走権付与
【定期】岩手競馬また禁止薬物検出
noimage
【香港カップ】ウインブライトが優勝!香港の春秋G1連覇を達成
【ダイヤモンドS】メイショウテンゲン池添が激怒「何で審議にならないのか」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP