投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

マイラーズカップ 2017 予想:本命04エアスピネル

京都11R マイラーズカップ(GII) 芝外1600m 良、やや高速馬場想定
展開予想】 
 フローラステークスの予想記事でも書いているが、土曜の馬場は府中と淀が逆だったという感じ。府中はいつものAコース時のイメージよりも若干軽い感じで、淀はいつもの春先の高速馬場をイメージしていたらそこまでは軽くなかった。標準まではいかないけどいつもの春よりは少し重め、という認識で入っていく。


 展開予想だが、正直今回は読み切るのは諦めた。まともに考えればヤングマンパワーがある程度出していく、エアスピネルも逃げる可能性は低いと思うが内枠なのでとりあえず出していきつつヤングマンの後ろをまずは意識。内枠からサンライズメジャーが行くかどうかで変わってくるかなという感じ。サンライズは今回誰も逃げたい馬がいないという中で内枠から主導していける立場だし、意外とこれがまともに出ればハナかなとも思っている。ただ正直何が行くかに関しては読みにくいしスローの可能性が高い。ヤングマンパワーは松岡に戻ったし、戸崎だと仕掛けの意識が遅れそうだが松岡なら前半はスローでも3~4角辺りからしっかりと引き上げてきそう。この辺を意識しつつ一応3~4角でロンスパ気味になるんじゃないかなと。ブラックスピネル辺りも奇襲的に再度逃げてくると面白かったりするけど今回はないとみて。まあ正直行く馬いないから俺も行こうってなると流れたりするのが競馬だからね。最序盤で落ち着かないケースもあるし、全体で流れる可能性も意識しないといけない。総合的にみて予想を決めた。


予想
◎04エアスピネル

〇03フィエロ
[最強]競馬ブログランキングへ(10位前後にあります…日曜00:00更新予定)
△01サンライズメジャー
△11イスラボニータ
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎エアスピネル


 まあ色々な面を取ってこの馬を本命にした。まず今回のテーマはやっぱり展開が読めない。ここまで来ると読み切ろうとするとマズイので、どうなっても良い馬を軸にした。もちろん勝ち切ってほしいけど、まず3連複の軸としての意味合いが強い。全体のペースに関しては京都金杯で見せているようにかなり強い。45.9-46.9と少し時計が掛かる中1秒のハイとGIレベルのバランスで少し出負けしたがしっかりと二の足でリカバー、好位の外から進めて12.0 - 11.7 - 11.9 - 11.5 - 11.8とL2の地点で相当鋭く伸びてきた。比較的タフな馬場、タフなペースの中でL2最速11.0前後を引き出せるという基礎スピードの幅は大きな武器。そして要所でスッと動けるギアチェンジ面も高いレベルにある。ダービーでも見せていたが、前走の東京新聞杯でも究極的な3F勝負でキレ負けこそしたものの加速段階の直線入りでは悪くなかった。なので本質的にはペースがある程度上がった方が良い、その中で要所で一気に加速できるし切れ味が削がれない、という総合力の持ち主だろう。タイプとしてはイスラボニータと近い面はあると思うが、それでも前走の東京新聞杯でも極端な上がり勝負になってL1まで食らいつけていた。あの時は位置取りが悪かったが今回は内枠だし前に壁を置きながら入っていけるチャンスなので2列目ポケットを視野に入れられればいい位置を取れる。またL3最速になったとしても淀の外回りなら4角出口のコーナー丸々入ってくるのでここでコーナーワークの差で我慢ができるのも良い。どういう展開になっても詰らなければ対応できそうで、前もサンライズメジャーだとしたらマイペースなら一足は必ず使ってくれる、ヤングマンパワーだとしたら3~4角の段階である程度引き上げてくれると思うし外に出すスペースも生まれそう。追い切りもタフな坂路で良い動きだったしこの馬から入りたい。


〇フィエロ


 エアスピネルが信頼できるならその直後を取れる馬が理想ということになる。京都の外回りだとどうしても3~4角の立ち回りは問われるし、内枠でも包まれて動けないと苦しいがこのメンバー構成ならエアスピネルの直後を狙うのは簡単だと思う。そのうえで、まず仮に全体で流れたとしても大きくパフォーマンスを落としてこないのは魅力。マイルCSでは46.1-47.0と厳しい流れの中で中団からジリジリとは伸びてきた。京都金杯でも45.9-46.9の流れで中団外からこれもジリジリと伸びてきた。ただこの流れだとエアスピネル、イスラボニータ、そして恐らくブラックスピネル相手でも有利とまでは言えないが、内枠で我慢が利くのでそこで圏内に食い込むチャンスが出てくる。個人的にはそれよりもスローからのTS持続戦向きだと思っていて、安田記念では47.0-46.0のややスローからの12.0 - 12.1 - 11.3 - 10.9 - 11.7とトップスピード戦、中団で我慢しつつイスラの直後で仕掛けを待ちながらのL1でのズドン。もうちょっと積極的な仕掛けでも良かったと思うが、イスラみたいに要所で動けてL1甘い馬の直後が理想だと思う。仮に今回47-46ぐらいのバランスで入ってきてL3辺りからヤングマンがペースを引き上げてくればもちろんエアスピネルもそこからトップスピードに乗せて直線入りで抜け出す意識になる。その後ろをつければスローでTS持続戦、L1は必ず伸びるので面白い。勝ち切るには嵌らないとというタイプだが、今回は枠の並び的には嵌るチャンスは大いにあると思うので。


[最強]競馬ブログランキングへ(10位前後にあります…日曜00:00更新予定)

 この馬の場合は今の淀の微妙に高速馬場になり切っていない状況ってのはプラスかなと思う。それと、マイルでは本質的に基礎スピードで若干不安がある馬なので、できれば後傾バランスが良い。それは3走前で示している通りで、48.1-45.9と2.2のかなりのスローでも11.8 - 11.8 - 11.7 - 11.2 - 11.2 - 11.8と中盤以降でペースを引き上げてのTS持続で粘り込み。L1ではしっかりと2着馬を寄せ付けていない様に、基本的にはトップスピードに乗ってからの持続力が売り。究極的なキレは持ち合わせていないので前走のドスローでは度外視だしああいう競馬をしてはいけない。今回は騎手も変わって積極的に途中からペースを引き上げていってほしいかな。フィエロとセットで狙いたい馬。


△サンライズメジャー


 確たる逃げ馬が不在なんだけど、この馬は今回松若を乗せてきたし案外逃げるんじゃないかなと。一昨年逃げて2着したケースもあるし、あの場合は47.7-44.9とドスローからの12.4 - 11.7 - 11.1 - 10.8 - 11.3と3F勝負に特化してしぶとく粘り込んだ。速いラップを踏む競馬が合っているのはあるが、この馬は意外と時計が掛かる馬場でもそこそこやれていて、キャピタルSを勝った時なんかは47.2-46.0の1.2のスローからの11.9 - 11.7 - 11.1 - 11.3 - 11.9とL3最速TS持続戦で2列目の内からしぶとく抜け出してワールドエースを封じ切った。前目を取れることと前半のペースを無理なく進めて最速地点で内を回せればしぶとい馬。今回は有力各馬が牽制しあう展開になりそうなのと、ヤングマンパワーは逃げたくはないだろうから行く気を見せれば番手でレースを落ち着けてくれそう。その辺りを踏まえてもこの馬の逃げに警戒したい。まあ逃げなくても2列目の内とかで我慢できれば怖さはあるしね。


△イスラボニータ

 う~ん、枠がなあってところ。エアスピネル同様で、エアスピネルよりも基礎スピード面は上かなというのは昨年のマイルCSでフィエロとの比較。46.1-47.0と0.9のややハイ、11.2 - 11.7 - 11.4 - 11.7 - 11.6 - 12.3とL2で再加速する中で好位の外から正攻法でL2でスルッと伸びてきてL1でもミッキーアイルに食らいついた。基本的には要所の鋭さが武器になるけど、これをマイルの厳しい流れ、少し時計が掛かる馬場でやれたのが大きい。前走の阪神Cで1400でもクリアしてきた。ただ富士Sでは48.1-45.9から11.8 - 11.7 - 11.2 - 11.2 - 11.8とL3実質最速の流れで好位の内内からしっかりと要所で反応してきたがL1は甘くなっている。エアスピネルと同じで要所のギアチェンジの性能は高いがTS持続が甘い。なので外枠で展開が読めない中内に入っていけそうにない、ヤングマンあたりが3角の下りでじわっとペースを引き上げてそこで外々をという形になるとどうしても脚を使わされてしまう。こうなるとL1は甘くなりがちなので本来は消しても良いかなあというレベルだった。ただ追い切りが良かったのもあるし、ルメールだと仕掛けを待ってくれそうなので勝ち切れないまでも圏内までというパターンは捨てきれないなと。押さえておく必要はありそうかなと。


消ブラックスピネル


 消したけどイスラボニータ辺りと非常に迷った。ひとまずペースが上がってきたときは個人的には京都金杯の内容的にもかなり面白い一頭、とはいえマイルCS比較でイスラは強敵だしエアスピネルも今回は内枠なので簡単ではない。スローになった時に前走の東京新聞杯の様にハナを切れば好勝負だろうと思う。ただ音無師がそういうことをさせんかなと。前回にしたって押し出された逃げになったわけだし、流石にヤングマン陣営もブラックスピネルよりは前につけたいだろうから今回はそれよりは後ろになると思う。更にサンライズメジャー辺りが逃げるとすれば3~4角は外目になりそう。いずれにせよスローのトップスピード戦では持続力がちょっと甘くなっているし、主導権を取れれば別だが流れに沿って外から勝ちに行く形は微妙なライン。難しいレースだけど、読みにくいだけにあまり騎乗に制限をかけたくない。抑える前提で入ってしまうと簡単ではないと思うので。


PR【オッズで外れまくる最近の重賞。データで当てる本当に強い馬って!?】

皐月賞を見に、中山競馬場に行ってきました!
天気良好!出走馬が続々と登場し、生ファンファーレ!!

競馬場全体が熱気と興奮で盛り上がり、会場では
「 ファンディーナー!!!! 」
目の前のおばちゃんまでもが、
「 ファンディーナー!!!!!! 」

日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しているのはわかりますが、
6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。

それでもみんなとの盛り上がりに混ざって応援!
僕の目的は、4番人気ペルシアンナイト!
僕が使っている 「うまコラボ」というサイトで1着予想です!

M.デムーロ騎手が騎乗し、期待あり!
まわりには、
「 ペルシアンナイトー! 」と叫ぶ人は一人もいなかったので、
心の中で叫びました。





さて、ここからは皆さんもご承知の通りの結果です。

1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト →うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円

注目のファンディーナは7着です。
この結果から学べることは、オッズはあてにならない!
「 人気が一人歩き 」している傾向があります!

ここ最近の重賞で、1番人気が1着にならないレースが続いています。
また、1着が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

異常投票でのオッズ崩れや、話題性からのオッズ崩れが見られます!

このままじゃ、どう予想しようとしても正確な数値から予想できないし、
まず当たりません。


では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。

それが今回僕が使っていた 「 うまコラボ 」というサイトがおススメなのです!

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、
この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【 全レースの、強い馬、勝てる馬 】を自動で割り出してくれます!


それでもアルアインやダンビュライトの、
オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。
しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)
を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、
ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。そして、
ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、
ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。


今週はフローラステークス、そして来週は天皇賞春。
5月にはダービーだってあります!

人気だけが一人歩きしていいる昨今の重賞レース。
JRAオッズは、予想をする人間にとっては見てしまいますが、
予想を惑わす、やりずらい情報です!


過去出走データから、強い馬を割り出す!
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!


サイト利用料なんですが、
すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、
うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけかかっちゃいます。
あと点数絞った推奨買い目も公開してくれますね!

フローラステークスは無料予想が決定しています!
他、重賞は月額のメニューですが、
読売マイラーズカップG2
福島牝馬ステークスG3、すべて予想します!


先日で言うと、無料予想の桜花賞で8万円的中して満足するのも良し!
有料予想だったニュージーランドTを当てて50万手に入れるか。
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。

でも1,980円も大事なお金!自分の予算内で見極めて
参加できる人は参加してみて下さい!
月額なんで、天皇賞春まで予想は全部見れます。

馬券の購入方法も自分の予算内で!

競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!
データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!


G1に囲まれたフローラステークスG2、
通常のG2と違い必然と注目度は高まるでしょう!

そして、すでに前走の単勝人気が重要なポイント。と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「 人気の一人歩き 」現象が起こりそうです!

という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。
しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!


JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」
レース予想公開は前日の夜!

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。
→  http://www.collabo-n.com/
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

2018武蔵野S予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
noimage
noimage
神戸新聞杯の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
noimage
noimage
今週の重賞データ分析まとめ(キーンランドC,新潟2歳S)
noimage
小倉11R 小倉2歳ステークス 予想:本命11モズスーパーフレア
チャレンジCの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
今週の重賞データ分析まとめ(NHKマイルC,京都新聞杯,新潟大賞典)
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP