投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:イスラボニータ、ペースの対応力、ギアチェンジ上手く器用だが使える脚は短い

2017 4/23(日)
第48回 マイラーズカップ(GII) 京都芝外1600m
予想用・出走予定馬一覧
マイラーズカップ2017の予想用・出走予定馬一覧


 モーリスなきマイル路線の主役を狙って参戦も相変わらず2着続きで勝ち切れない皐月賞馬イスラボニータがマイラーズカップに出走予定。3歳時にセントライト記念を勝って以来、実に2年半もの間勝利から見放されている。モーリス引退でまさに群雄割拠時代の到来、何としてもこの路線で頂点に立つべく、前哨戦でも譲れない一戦だ。


 タイプ的には本来京都マイル向きではないとは思っている。やはり瞬時のギアチェンジが武器、トップスピードの質と坂の上りでの加速も含めて府中がベストかなと。マイルCSの様に流れたことでしっかりと結果を出せたのは評価できるが、スローから仕掛けが早くなると良さが少し削がれるリスクがある。今回も善戦以上の競馬をできるのかが焦点。


マイルCS(GI) 2着 18頭4枠8番
京都芝外1600m良 1:33.1(+アタマ) 46.1-47.0 H^1
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 11.4 - 11.7 - 11.6 - 12.3

 このマイルCSでは基礎スピード面で詰めてきた。1秒のハイ、ラップ推移的にはL4で最速とはなっているがL2で一応誤差程度の再加速となっている。その中で8番枠から五分のスタート、道中もじわっと促しつつ好位の外目で3角に入っていく。3~4角でも好位列の外目、サンライズメジャーの後ろから入って少し離れた3列目ぐらいで直線。序盤で大体5馬身ぐらいはあった差を3馬身ぐらいには詰めて2列目、L1でしぶとく伸びてきて2着までという内容だった。まあL4地点でのロスもあったし、L2の直線前半地点でしっかりと伸びてきていてここで恐らく11.2~3ぐらいの脚を使っているのかなという感じ。L4地点では動かず無理をしていないし恐らくイスラで測ればL2が最速になるのかなという感じ。ペースが上がったことで仕掛けを待てた形にはなったと思うしこれがイスラボニータにとっては良かった材料だったかなと。もちろん全体のペースが上がったことがプラスに働くのかどうか?というのはこの時点では微妙だったが高いレベルでクリアしてきたとみていいだろう。フィエロやサトノアラジンといった対モーリスで高いパフォーマンスを見せてきた実力馬を楽に封じ切っているように、力関係の比較として見ても上々の2着と言っていい。


富士S(GIII) 2着 11頭4枠4番
東京芝1600m良 1:34.1(+0.1) 48.1-45.9 S^2
13.0 - 11.5 - 11.8 - 11.8 - 11.7 - 11.2 - 11.2 - 11.8

 富士Sでは2.1でかなりのスローではあるのだが、前半が非常に遅く、中盤以降は11秒台なので意外とそれ以降は流れてのL3実質最速。仕掛けのポイント自体はそこそこ速かった。その中で4番枠から五分のスタート、無理せず楽に緩いペースの段階で2列目を確保したかったがヤングマンが下がってきたので3列目のポケットとなる。3~4角でも仕掛けを待ちつつヤングマンパワーの直後で進めて3列目で直線。序盤でそこからヤングマンの直後で仕掛けを待ちつつまだまだ余裕、L2の坂の上りで追い出して最内からスッと伸びてきて一旦は勝ち切るかな?という手ごたえだが一瞬。L1では甘くなって、差はつまらなかった。2着だがヤングマンパワーに対してはTS持続で見劣ったし、スローで余力がある状況で前々から仕掛けを早くされてしまうと持ち味であるギアチェンジ面もさほど生きてこないし、中盤以降流れたことでそこまで速いラップも踏めなかったという感じはある。もちろん斤量の58kgも響いていたとは思うが、いずれにせよ仕掛けのポイントが早いと難しい馬にはなる。


阪神C(GII) 2着 15頭4枠6番
阪神芝内1400m稍 1:21.9(+アタマ) 34.9-35.4 M
12.5 - 11.1 - 11.3 - 11.6 - 11.6 - 11.3 - 12.5

 阪神カップでは1400m戦への適応力も高いレベルで見せてきたし、基礎スピード面はフジキセキ産駒らしく間違いないなと。ここも3~4角でちょっと息が入ってL2最速と仕掛けを待てる形だったが馬場も重くL1は12.5と相当落としている。6番枠からやや出負け、そこからリカバーしながら二の足速くスッと番手までつけていく。3~4角でも息を入れる形でしっかりと対応、ミッキーアイルを見ながら楽な手ごたえで2番手で直線。序盤で早々に並びかけて楽に抜け出す。ただL1では流石に甘くなってなかなか差が広がらず、外から一気にシュウジに強襲されて差し込まれ久々の勝利の美酒を最後の最後で浴びることができなかった。まあここで速いペースの中でスッと一脚を使ってきたのがこの馬の良いところで、タイプ的にはやっぱり基礎スピードの幅を活かして良さが出る馬になってくると思う。ただスローならスローでしっかりとトップスピードの質に繋げてくるのでその点は魅力ではある。


2017マイラーズカップに向けての展望

 基本的にはトップスピードの質は高いレベルにあるしこの路線なら東京新聞杯組のプロディガルサンがどうかだがまともな流れの範囲内で引き出せる、という点なら切れ味は一番だと思っている。また要所でしっかりとすぐにトップスピードに乗せられるギアチェンジ面も武器で、ペースを上げてもそれを落とさず引き出せるという点で非常に総合力が高い。なかなか崩れない理由はこの辺りで、スローでもある程度流れても対応してきてしまう辺りだろう。逆に甘くなるのはペースには対応できるが結局使える脚がそんなに長くないから、その使いどころが早くなってしまうとL1は明確に甘くなっているというところ。富士Sなんかは顕著に出ていて、要所では良い脚を使えるけどもそれを使い切るとL1は明らかに甘くなって前との差も詰ってこない。スローバランスで入られて仕掛けのタイミングが早くなってしまうと苦しいし、府中ならまだしも淀の外回りでL3最速だと4角丸々コーナー地点で速いラップを踏まされる。ここで少しでもコースロスがあると恐らく難しくなってくるだろうと。今回の展開予想だとそういうリスクはどうしても出てくる。確たる逃げ馬不在、この馬自身ゲートが少し甘いところがあるので二の足の速さで出していくにせよ逃げ馬がハッキリせずスロー団子で隊列がすぐに決まってしまうといい位置を取れないリスクもある。この馬としては最低でも好位にはつけたいと思っているので、その辺りを踏まえても内枠ならいいが外枠なら評価を下げる必要が出てくると。勝ち切るまでとなると絶妙なバランスが求められる馬なので、スローロンスパのような展開でとなると評価を下げたい一頭。枠順次第かな。



PR【オッズで外れまくる最近の重賞。データで当てる本当に強い馬って!?】

皐月賞を見に、中山競馬場に行ってきました!
天気良好!出走馬が続々と登場し、生ファンファーレ!!

競馬場全体が熱気と興奮で盛り上がり、会場では
「 ファンディーナー!!!! 」
目の前のおばちゃんまでもが、
「 ファンディーナー!!!!!! 」

日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しているのはわかりますが、
6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。

それでもみんなとの盛り上がりに混ざって応援!
僕の目的は、4番人気ペルシアンナイト!
僕が使っている 「うまコラボ」というサイトで1着予想です!

M.デムーロ騎手が騎乗し、期待あり!
まわりには、
「 ペルシアンナイトー! 」と叫ぶ人は一人もいなかったので、
心の中で叫びました。





さて、ここからは皆さんもご承知の通りの結果です。

1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト →うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円

注目のファンディーナは7着です。
この結果から学べることは、オッズはあてにならない!
「 人気が一人歩き 」している傾向があります!

ここ最近の重賞で、1番人気が1着にならないレースが続いています。
また、1着が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

異常投票でのオッズ崩れや、話題性からのオッズ崩れが見られます!

このままじゃ、どう予想しようとしても正確な数値から予想できないし、
まず当たりません。


では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。

それが今回僕が使っていた 「 うまコラボ 」というサイトがおススメなのです!

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、
この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【 全レースの、強い馬、勝てる馬 】を自動で割り出してくれます!


それでもアルアインやダンビュライトの、
オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。
しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)
を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、
ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。そして、
ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、
ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。


今週はフローラステークス、そして来週は天皇賞春。
5月にはダービーだってあります!

人気だけが一人歩きしていいる昨今の重賞レース。
JRAオッズは、予想をする人間にとっては見てしまいますが、
予想を惑わす、やりずらい情報です!


過去出走データから、強い馬を割り出す!
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!


サイト利用料なんですが、
すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、
うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけかかっちゃいます。
あと点数絞った推奨買い目も公開してくれますね!

フローラステークスは無料予想が決定しています!
他、重賞は月額のメニューですが、
読売マイラーズカップG2
福島牝馬ステークスG3、すべて予想します!


先日で言うと、無料予想の桜花賞で8万円的中して満足するのも良し!
有料予想だったニュージーランドTを当てて50万手に入れるか。
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。

でも1,980円も大事なお金!自分の予算内で見極めて
参加できる人は参加してみて下さい!
月額なんで、天皇賞春まで予想は全部見れます。

馬券の購入方法も自分の予算内で!

競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!
データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!


G1に囲まれたフローラステークスG2、
通常のG2と違い必然と注目度は高まるでしょう!

そして、すでに前走の単勝人気が重要なポイント。と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「 人気の一人歩き 」現象が起こりそうです!

という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。
しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!


JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」
レース予想公開は前日の夜!

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。
→  http://www.collabo-n.com/
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

北九州記念 2017 出走予定馬:プレイズエターナル、良の1000では追走できず…小倉1200でラストのバテ差しに警戒
ファンタジーステークス 2017 出走予定馬:ベルーガ、前走は4角出口でグンと動いて好印象…軽い馬場で相手は強敵だが再現できるか?
鳴尾記念 2017 出走予定馬:スマートレイアー、この距離でこそ良さが出そうな感はアリ…長く脚を使える強みを活かしたい
小倉2歳ステークス 2017 出走予定馬:モズスーパーフレア、前走は好時計だが伸びしろも期待できそうで楽しみな一戦
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:ペイシャフェリス、展開のカギを握る…休み明けで状態面カギも流れを作って一足でどこまで
札幌記念 2017 出走予定馬:タマモベストプレイ、前走道悪でしぶとく2着…条件整えば条件整えば2000でも怖い一頭で
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:キングズガード、根岸Sでは内容的にカフジ・エイシンに完敗…芝スタートで良いポジションを取って逆転なるか?
セントウルステークス 2017 出走予定馬:ラインミーティア、新潟1000巧者もコーナー2つの1200m戦はゲートで見劣り…
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:カフジテイク、府中で見せる破壊力ある末脚は魅力…前走不満も直線の長い舞台でエンジン全開なるか
中京記念 2017 出走予定馬:マイネルアウラート、昨年は殿負けも直線での不利…基礎スピードを活かして縦長で仕掛けを待ちたい
エプソムカップ 2017 出走予定馬:ベルーフ、前走は道悪もあっただろうが崩れすぎ…出し切れれば怖いがゲート拙く高速府中だと不安が多い
マーメイドステークス 2017 出走予定馬:トーセンビクトリーと武豊、56kgはかなり見込まれたが、スローなら鋭く動ける魅力もある
富士ステークス 2017 出走予定馬:エアスピネル、武豊に戻って安田の雪辱を晴らしたい…スローでもやれるが流れた方が良さが出やすい
福島牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ペイシャフェリス、六甲Sはこれまでにない早仕掛けでの押し切り…1800不安も器用で侮れない1頭
札幌記念 2017 出走予定馬:ディサイファ、一昨年の覇者で洋芝巧者は確かも…ここ数走をどう判断するか?
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP