投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

京介・菊池グリグリの「桜花賞回顧!」


菊池 日曜日の阪神では、桜花賞が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



競馬大予言17年春G1号はソコソコ好評発売中!

大予言3月売り

【G1特集】
高松宮記念、大阪杯、桜花賞、皐月賞

■競馬大予言17年春G1号 
☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
http://amzn.asia/iNlcFSq

桜花賞回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/99633


菊池 何とか、辛うじて引っかかりました。

0409桜花賞3連複的中

0409桜花賞馬連的中

京介 いやいや、流す対象を5頭7頭と手広く行ったわけでもないのにお見事でしょう!

170409桜花賞グリ印

京介 ソウルスターリングがもっと根性出していればもっと良い的中の仕方だったのにね。でも木曜日の特注馬で引いていたから、本当に良かったです。

菊池 前日のNZTで大物を獲り逃したので、○からの1頭軸流しも押さえたんです。これが上手くハマってくれました。高めの馬連に繋がったので。

京介 ソウルスターリングが絶対大丈夫…ではないかも?の予感が働くかどうかの際の部分だったね。

菊池 まぁ、NZTも当てたかったですけど。溜飲半減くらいには、一応(笑)。

京介 いやいや、それでも馬連万馬券を囲い込んで獲れたんだから。立派なものでしょう。

<天候・馬場について>

菊池 日曜日は雨が止みましたが、十分なほどに降っていたので、ダート不良・芝重で開催が始まりました。

京介 自分も回復する天気だとばかり思っていたよ。想定からだいぶズレる馬場だったなあ。中京でも当日雨じゃなかったら回復するものだけれども、関西のG1だから「馬場整備を丁寧にしているから軽い馬場で行うもの」とばかり思っていたよ。全然芝の反発力が戻らなかったのは間違いないね。

菊池 晴れて風もあったということで、徐々に回復傾向。9R忘れな草賞の前には、稍重発表へと変わりました。

京介 とは言え、忘れな草賞は最後の直線でバタバタのラップになっているし、10Rの大阪―ハンブルグCは重馬場実績のある馬が上位を独占。軽い馬場に戻ったとは、到底考えにくい状況だったと思うよ。

京介 内か外どちらが有利というよりは、全面的に力が要る馬場で、生半可な体力では直線に向く前で脚がもう上がってしまう。道中脚を溜めて進むのも難しい、瞬発力を一切使えない馬場状況だったと思う。

京介 何より今年のポイントは、桜花賞が開催時に「良」馬場で行われなかったのは、1997年キョウエイマーチ優勝の不良馬場以来とのこと。自分もその「どうせ桜花賞は馬場整備も相当頑張るし、晴れ予報になればスピード勝負の軽い芝なんでしょ?」と思っていたから、渋る場合の想定をあまり根詰めてやっていなかったよ。それにソウルスターリングの体型で、重馬場怪しいなんて思わないし…。


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

阪急杯2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
阪急杯2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「桜花賞回顧!」
競馬チェックの「シンザン記念回顧!」
中山記念2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「天皇賞(秋)回顧!」
根岸ステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「フェブラリーステークス回顧!」
オーシャンステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
競馬チェックの重賞回顧~アルゼンチン共和国杯~
noimage
競馬チェックの重賞回顧~エルムステークス~
京介・菊池グリグリの「東海ステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「オールカマー記念回顧!」
京介・菊池グリグリの「安田記念回顧!」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP