投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

アンタレスステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ロンドンタウン、前走は厳しい流れで一定の目途…スローでポジションとれれば警戒

2017 4/15(土)
第22回 アンタレスステークス(GIII) 阪神ダ1800m
予想用・出走予定馬一覧
アンタレスステークス2017の予想用・出走予定馬一覧


 2走前の佐賀記念で嬉しい重賞初制覇、力をつけてきたロンドンタウンがアンタレスステークスに出走予定だ。関西馬だが阪神は初めてでこの辺りがどうなるかだが、前走のマーチステークスでも厳しい流れの中で一定の目途を立てる4着。中央重賞戦線でも通用する力はあるだけに、後は上手く噛み合って強敵相手に力試しと行きたいところだ。


 前走はかなり流れたし前半から後半にかけて外枠からロスもあった。最後まで脚を使おうとしていたのは評価できるしアスカノロマンは撃破できたのも大きい。今回はグレンツェントが手ごわいので、まずは今の充実度でどこまで戦えるかというところ。ただ個人的には1800でスピード勝負になると苦戦するかなと思っていて、もうちょっと距離はあった方が良いというのと、できるだけ速めの仕掛けが望ましいかなと。


●佐賀記念(JpnIII) 1着 11頭6枠6番
佐賀ダ2000m不 2:06.7

 まずは2走前の佐賀記念を見ておきたい。ラップ推移が無いので何とも言い難いが、上がり3Fが37.0、平均でざっくりと計算しても後半5Fは61.7ぐらいになるので、65-61.7。流石にここまで極端にはならないだろうが、恐らくスローは確実とみていいだろう。6番枠からゲートは五分、そこからじわっと進めつつ先行争いに加わって最終的に番手を確保しきる。スタンド前では少しスペースを取って単独の2番手の形で入っていって向こう正面。向こう正面で前に対して突かず離れずという感じで3角手前で並びかけにいく。3角で先頭に立って4角では堂々と離しながら直線。ラストまで余裕をもってタムロミラクルらを全く寄せ付けずの完勝だった。恐らくスローからのロンスパでしっかりポテンシャルを引きだして完勝した形だろうと思っている。なのでゆったり入ってしっかり出し切るパターンが理想になる割とステイヤー色が強いイメージで良いのかなと。


東海S(GII) 7着 16頭7枠13番
中京ダ1800m良 1:53.6(+0.4) 51.2-49.5 S^2
13.0 - 11.5 - 13.6 - 13.1 - 12.5 - 12.4 - 12.4 - 12.0 - 12.7

 この東海Sはスロー自体は良かったと思うんだが結果的に段階的な加速、L2最速である程度速さも問われたのはあった。13番枠からやや出負け、そこから無理せず中団でという競馬になる。向こう正面でもかなりのスローという中で中団の外でジッと我慢せざるを得ないし、3角の入りでは少しブレーキをするような感じになる。3~4角では外々を追走しながらだがなかなか押し上げきれず、グレンツェントの直後から少し置かれて後方外で直線。序盤でジリジリとは伸びるがなかなか詰まらない。L1でようやく前との差が詰まってきて最後はいい脚を使ってきたがそれでも5着カゼノコとの比較では少し物足りずの7着完敗だった。後半特化でもタフな馬場である程度速いラップを問われたしここで伸び切れなかったのも痛かった。相手関係を考えると悪くはないけど、外枠でポジションもとれなかったしもう少し前半を詰めてほしかったというのはある。その点で1800で外枠でとなるとポジションを取れなかった、中京1800で坂スタートの巧拙も出たと思うし、ちょっと噛み合わなかったなと。


マーチS(GIII) 4着 16頭6枠12番
中山ダ1800m稍 1:52.3(+0.3) 48.7-51.3 H^2
12.7 - 11.7 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.7 - 12.3 - 12.5 - 13.8

 前走のマーチSは違う方向性で噛み合わなかった。ペースは2.6で超ハイ、ラップ推移的に見てもL5最速で仕掛け自体も早いのだが全体のペースが速過ぎて基礎スピード特化に近い競馬となっている。その中で12番枠と外目の枠からやや出負け、そこからじわっと先行策、今回は好位につけられるのだがハイペースの流れに入っていってしまう。3~4角でも好位から外々、2列目に並びかけようとするが4角で置かれて直線。序盤で苦しいかなという脚色だがL1での減速でしぶとく伸びを見せ、最後は4着までにはなだれ込んだ。3~4角で終始ロスも多かったし、特にL3の4角地点で外から動く形になったのも痛かった。今回はそれだけでなく前半が速い流れで外枠からポジションを取ったし1~2角でも12秒前半と速いラップを踏んでいてここでのロスも響いた。トータルで見ても厳しい競馬になっていてこの4着は悪くない。上位を見ても東京マイル実績がある馬が多いように基礎スピードを高いレベルで持っていないとなかなか難しかったと思うので、この一戦は悪くない4着だと思っている。


2017アンタレスステークスに向けての展望

 ひとまず上がり馬の中では面白い一頭だとは思っている。負けパターンとしてはキレ負けだったり、基礎スピード負けだったりというところで、武蔵野Sも軽いダートで基礎スピード不足だったし、前走のマーチSもそんな感じ。佐賀記念なんかは2000でゆったり入っての良さが出ているし、ポジションを取ってスローから早めに動くという競馬が合いそうで個人的にはダイオライト記念とか浦和記念とか、スパイラルカーブの難関で見たいなあという感じはある。それと、マーチSも東海Sも細かいところだがコーナーではあまり動けていなかった感はある。その辺りを考えてもコーナーでしっかりと動けるかどうかはポイントになるかなと。前半はスロー~平均、3角入りから3~4角中間の直線に近い地点でいかに積極的に動いていけるかかな。相手関係は今回一段上がってくると思うので、ここで重い印を打てるかは微妙なところ。ただ楽しみはまだあると思うし、この馬の展開が噛み合えば軽視はしにくいかな。




サニーブライアンで皐月賞を制した大西直宏が

◎-(穴)の1点馬券で『帯封』を狙う

第77回 皐月賞 (G1)

皐月賞ジョッキー大西直宏の『結論』
◎-(穴)1点馬券
レース当日・無料公開

大西直宏の皐月賞1点馬券はコチラ


◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第77回 桜花賞(GⅠ)
◎ソウルスターリング
3連複:5020円

中山5日目10R湾岸S
◎ワールドレーヴ
馬連1点目:4300円
3連複:4160円
3連単:2万8460円

福島1日目5R
◎ハギノパトリオット
馬連:2860円
3連複:2570円
3連単:1万8800円

阪神5日目1R
◎タガノリアン
馬連2点目:2950円
3連複:3680円
3連単:1万6620円

阪神6日目10R
大阪―ハンブルクC
◎ブラヴィッシモ
馬連1点目:820円
3連複:2260円
3連単:1万4120円

福島2日目7R
◎コンボルド
馬連2点目:630円
3連複:1880円
3連単:1万0580円

大西直宏の皐月賞1点馬券はコチラ

pngワールド:皐月賞300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

小倉10R 天草特別 予想:本命06タガノアンピール
阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:アドマイヤリード、スローでトップスピードを引きだせればトップレベル…力試しの一戦
紫苑ステークス 2017 出走予定馬:サロニカ、前走は恵まれたが…内容的に距離延長は噛み合いそうで穴目で狙いたい一頭
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:フロンテアクイーン、善戦の域を出ない実力馬…器用さはアリ、前目を取れれば怖さはあるが
目黒記念 2017 出走予定馬:カフジプリンス、ポテンシャルは非凡も…基礎スピードはやや不足、動き出し遅く展開次第の馬
ユニコーンステークス 2017 出走予定馬:アンティノウス、前走は一気にパフォーマンスを上げ…ハイペース歓迎も包まれないかがポイント
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:デスティニーソング、1200m2勝もなずな賞は勿体ない競馬…流れて基礎スピードを活かしたい
金鯱賞 2017 出走予定馬・プレ予想:ステファノス、スローで末脚を出し切れれば現役でも屈指の実力馬
クイーンステークス 2017 出走予定馬:クインズミラーグロ、総合力を高めてきて抜群の安定感…内枠で五分に出れば
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ファストアプローチ、血統はタフな洋芝向き…距離延長で怖さもあり警戒したい
フェアリーステークス2018 出走予定馬:テトラドラクマ、ここ2走はかなり高いレベル…基礎スピード高く前半ある程度引き上げたい
北九州記念 2017 出走予定馬:ダイアナヘイローと武豊、4連勝を賭けてタフな小倉1200を乗り切れるか?
スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:アウトライアーズ、伝説の百日草特別となるか…?底知れず、要所のギアチェンジの性能も高く
新潟10R 信濃川特別 予想:本命03リノリオ
京成杯2018 出走予定馬:コズミックフォース、エンジンの掛かりが遅め…中山2000は良さそうだが人気先行の面もあるか
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP