投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

G1注目馬&馬場考察(超内有利ボーナスステージもある春開幕週・福島芝)&Rレベル&【常勝競馬の真髄】シゲルカガ相手に逃げ主張は鞍上の研究不足も「イッテツ」など次走チェック馬

☆阪神牝馬Sの危険人気馬&桜花賞の穴◎有力馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで)からご覧下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました
--------------------
※ブログランキングは人気ブログランキングへの併用をしていますが、どちらにも同一内容を掲載しているので両方見る必要はありません。基本的には前者人気ブログランキングへを使いますが夜になるとクリック数の反映があまりされなくなるので、夜限定で後者に差し替える場合もあります。ただ、後者は前者の3%程の規模(アクセス数)なので、完全移転することはないですし併用する意味もほぼ無いのですが…一応そういうコトです…。
--------------------
☆馬場考察
[先週の芝の伸び所&馬場差の傾向 (※馬場差は[S超高速~C並~F超低速]の7段階表記) ]

中山…土は外有利、日はイーブン~やや外有利/土はD、日はC
阪神…土はイーブン~やや内有利、日はイーブン/C

[今週の芝の伸び所&馬場差の予想]
中山…7週目/Bコース/伸び所はイーブン~やや外有利/馬場差はB~雨量次第でD
阪神…7週目/Bコース/伸び所はイーブン(~やや外有利)/馬場差は雨量次第でD周辺
福島…1週目/Aコース/伸び所は内有利気味/馬場差は雨量次第でD周辺

[ピックアップ競馬場[福島芝]の馬場考察]
一昨年の春福島開催の開幕日は超内馬場有利&超内枠有利のボーナスステージ。
昨年についてはそこまで極端ではなかったものの、やはり内有利ではあった。
また、春開催に限らずとも、春でも夏でも秋でも福島開幕当初は総じて内有利傾向で、福島は「開幕週=内有利」が成り立つ今となっては数少ない競馬場(芝)の一つ。
ただし、そういう内有利傾向が薄れるスパンがかなり早い点には注意が必要で、例えば一昨年春も開幕日(土曜)は超内有利だったのが2日目(日曜)の最後には内有利傾向はなくなりイーブンにまで伸び所が移行したし、昨年は1週目は内有利で通したが早くも2週目には外有利が出現した。

あと今週末の話ではないですが注意したいのは、福島開幕週の名物OP特別の福島民報杯が、今年は2週目施行に移行しているコト。
昨年の同レースは1枠2枠の4頭(穴3頭含む)全てが掲示板入りするなど、時に極端内有利傾向も出るレースだったのだが、今年はその意識は捨てなければならないレースになりそうだ。

☆先週のレースレベル(暫定値)(ブログでは土曜分のみ)
(※以上=Hレベル以上 CD=水準レベル =やや低レベル DE=低レベル =超低レベル)
無題erha

☆先週のレースからの次走[激走]要チェック馬リスト(抜粋)
[土曜阪神11RコーラルS 8着イッテツ]
シゲルカガは逃げるのと逃げないのとではパフォーマンスに雲泥の差が出る馬で、だから生半可ではなく何が何でも何が何でも逃げたい意図を持ってココに挑んでいた。
そんなコトは少し研究していれば分かるはずだが、それとまともに張り合う逃げ主張は悪手だった印象は否めない(コチラは逃げなきゃ駄目な馬ではないのだから)。
当たり前の様にどこまでも引き下がらないシゲルカガによって明らかにオーバーペースの逃げを強いられて、その割には大きくバテずに8着で初ダート適性は見せたというのが収穫。
次走はそれなりに人気になるかも知れないが、展開不利なくやれればダート短距離OP路線でソコソコやれそうだ。


[土曜阪神11RコーラルS 15着シゲルカガ]
自身も常識を超えた逃げ主張をしているのだが、今回もどうしても引き下がらない馬が1頭居たせいで逃げの手に出られず。
近走の中で唯一逃げ叶った前々走大和Sでは楽ではないペースながらも3着まで0.2秒差まで逃げ粘れており、ダート短距離で逃げの形ならばノーチャンスと言い切れる馬ではなくて…その爆穴可能性は常に考えたいトコロ。


--------------------
☆阪神牝馬Sの危険人気馬&桜花賞の穴◎候補馬の馬名は
人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
《阪神牝馬危険人気→コノ馬は中山巧者の血筋で、前走はそれらしく小回り中山コースでパワーと機動力を存分に生かした好走だった・・・それも含めて好走歴は距離1800以上のみで、今回の距離マイルと外回りコース替わりではとても強調はできないタイプだ。
また、直近3度の好走歴は全て休み明け初戦で、続戦ローテとなると途端に走らなくなる過去戦績の持ち主・・・それで好走後の中4週となる今回ローテにも不安は小さくない。

桜花穴◎→フラワーC覇者ファンディーナの回避により、チューリップ賞1着馬とクイーンC1着馬の[2強]と[その他]というオッズ構成。
3強揃い踏みだと3強以外を買って大丈夫なのかという事態にもなりかねなかったのでファンディーナ回避は朗報…その2強以外3席目の最有力候補に考えたいのは〇〇〇〇〇。
その他の3頭目候補馬は前哨戦までに2強に対して力の差を見せ付けられている馬ばかりですが、コノ馬だけは2強に対して底は見せていない戦績と言って良いのではないでしょうか。
ソラを使う面があって前々走までは全て本気を出していない戦績(のせいで人気が上がらないのなら儲けモノ)…前走みたいな形で馬の本気を引き出してあげれば・・・・・。

この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキング で見られます!

次回は「有力馬診断の続き」を水曜深夜24時に更新します!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬】 シュヴァルグラン、M・デムーロ騎手とのコンビで京都大賞典から始動
【ジャパンカップ】創設者「賞金を上げて、ヨーロッパなどの関係者に目を向けてもらうしかない」
noimage
3月29日(日)中央競馬 全レース予想 結果
noimage
東京芝1400m/騎手・種牡馬データ(2019京王杯2歳S)
noimage
noimage
7月31日(水)大井1~6R(前半)全レース予想
阪神JFのサインなにかありますか?
福永落馬

福永落馬

noimage
【京浜盃10080円的中 回収率202%】18日◆無料メルマガ予想【指数&購入馬券&馬場傾向】
noimage
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP