投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ドロウアカードと武豊、パワーが要る今の馬場は合いそう…強敵相手、全体で平均ペースを作りたい

2017 3/20(祝)
第31回 フラワーカップ(GIII) 中山芝内1800m
予想用・出走予定馬一覧
フラワーカップ2017の予想用・出走予定馬一覧


 白菊賞では重馬場の中でハイペースを踏ん張っての3着、未勝利でも重馬場の中で逃げ切って完勝と時計が掛かる馬場で結果を出してきたドロウアカードが武豊とともにフラワーカップに出走予定。ファンタジーステークスでは前々からキレ負けを喫したが、思った以上にしぶとく粘れるのがこの馬の強み。距離延長でも積極的にスピードを活かしての粘り込みはあるか。


 距離延長で結構面白いところはあるかも。坂スタートは未知数ではあるけどスッとハナを切ってペースを平均的に進めていくとちょっと怖いところはある。ただダイワメジャーの仔ってこういうタイプでも1周コースだとパフォーマンスが落ちることがあるからその辺りも考えないといけないかな。


未勝利 1着 17頭5枠9番
阪神芝外1600m重 1:36.9 49.0-47.9 S^1
12.8 - 11.5 - 12.2 - 12.5 - 12.7 - 11.9 - 11.2 - 12.1

 未勝利勝ちは重馬場の中で完勝だったが、レベル自体は結構面白く上位にはボンセルヴィーソがいたし、結構勝ち上がっている馬も多い。ペースは重馬場だがそこまで遅くなくややスローという程度。ラップ推移的には道中少し緩んでL2最速11.2と仕掛けが遅かった。9番枠から好発、ハナを取り切る競馬となる。3角ぐらいから息を入れて先頭列が雁行状態になる。4角でじわっとペースを引き上げて先頭をキープして直線。序盤の最速地点では出し抜くというところまではいかないが先頭をキープ、L1で踏ん張って後続を寄せ付けないという競馬での完勝だった。意外とTS持続が優秀で、L1まで誰も寄せ付けなかった。同日の新馬戦をワンダープチュックが勝っていて1800m戦で49.9-47.7。これで後半のラップ推移がほぼ互角の中でワンダープチュックも上がり34.9。未勝利でマイルとはいえ、この馬が逃げてレースを作り、そこまで極端に遅くない中で同等に近いラップを踏んできたのは面白い材料になる。少なくとも重馬場で主導権を取ってコントロールできればある程度通用する目途を立ててきたといえる。


ファンタジーS(GIII) 6着 12頭2枠2番
京都芝外1400m良 1:22.3(+0.5) 35.5-34.5 S^1
12.5 - 11.2 - 11.8 - 11.8 - 12.0 - 11.1 - 11.4

 このレースは単にキレ負けというのもあるけど、4角の段階でも緩かったのでギアチェンジ面でも性能差があったかなという気はする。スローからの2F戦、2番枠からまずまずのスタート、そこからじわっと出していっての先行策、2列目ポケットから進めて3~4角もポケットで我慢し仕掛けを待って2列目内で直線。序盤で追い出されるがここで置かれてしまって反応できない。L1では前のショーウェイとの差もそんなに詰まってこずの6着完敗だった。まあキレ負けの側面が強いと思うけど、やっぱり要所では意識的に動く必要があるのかなという感じはあった。ギアチェンジ面とトップスピードの質という面で課題があったし軽い馬場だとこの辺が微妙な感じなのかなと。


白菊賞(5下) 3着 11頭1枠1番
京都芝内1600m重 1:38.7(+0.5) 47.8-50.4 H^3
12.5 - 11.4 - 11.6 - 12.3 - 12.7 - 12.4 - 12.6 - 12.7

 白菊賞では重馬場だったがかなり速いペースで、2.6と超ハイ。ラップ推移的に見ても後半少し再加速の場面はあるがそれでも12秒半ばを連続する様な消耗戦。1番枠からまずまずのスタート、そこから押して押してハナを主張していく。ペースは速いのだが他も結構ついてきてという形で途中で番手に控えてと苦しい状況で3角。3~4角でも番手外からじわっと逃げたベルカプリを目標に、4角先頭で直線。序盤でそこから抜け出しにかかるが外差しの各馬が良くなかなか苦しい。それでも大きくばてずに3着は確保したという形。3走前の未勝利戦の場合は重馬場でも息を入れて後半の末脚を引きだした形、今回は消耗戦で末脚を完全になくす余力をなかなか持てない展開。それでも一定のパフォーマンスを見せてきた。まあこの辺からも感じるが前半は余力を持ちたいというのと、そのうえでそこまで速い脚を要求されない方が良いというのはあるので中山1800自体は個体で見れば良さそうな感じはあるかなと。


●2017フラワーカップに向けての展望

 前述のとおりで今の時計が少し掛かる中山で1周コースならそこまでキレ負けを気にしなくても良いかなと思う。その点での条件は良さそうに映るが、ダイワメジャーの仔は特に牝馬はU字コース、コーナー2つの競馬が合っている馬が多い印象なので、その点を考えると血統的には1周コースの1800というのはカギになる。個体で見れば未勝利勝ちのイメージで前半を支配、馬場が少し重い中でしぶとく前受するというイメージで良いと思うし、前走の重馬場でのハイペースであれだけ踏ん張れているので基礎スピード的には結構幅が広いはず。この距離なら平均ペースで入れれば面白いかなというのはある。前残り勢としては警戒したい一頭で、ファンディーナやデアレガーロといったスローしか経験がない馬を崩すことを考えればやはり平均ペースで全体で淡々とフラットにできるだけ進めていく方が良いかなと思う。それを上手くやり切って、前述の2頭が流れたことで崩れて、というところまで持ち込めれば勝ち負けまでのチャンスは浮上してくるかな。スローで後続が楽に末脚を引き出しやすい展開だと苦戦すると思う。その点でしっかりとレースメイクできるか、その辺りは武豊に期待したいところかな。



Pr
中山、阪神、中京、全レース予想!!
そしてスプリングステークス(G2)の◎はこれで決り!!


最近登場した「うまコラボ」という競馬サイトが利用者急増中とのこと!
何がすごいの?

情報量と的中精度の観点から、さっそく実戦です!


■サイト運営者・重賞予想解説者:北条直人
こんな感じのよくわからない競馬オタクが運営しているサイトの様だが、

・もっと楽しみたい。
・勝ちたい。
・的中させたい。
・もう一度的中の興奮を味わいたい。
・競馬の相談が出来る頼れる存在が欲しい。

競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことへ答える為に、
土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

じつはすごい人、北条直人!
確かにこんなサイトは今までありませんでした。
TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。
うまコラボだけができる強みと言っていいと思います!

このすごい数の情報量と予想提供量を目的に利用者が急増しているようです!
こちらからすぐに体験できます。
→ http://www.collabo-n.com/

そして、的中精度!

高的中率をたたきだしてます!
(的中実績も不的中実績もすべて公開しているので、実績は本物の数値)
基準値としてわかりやすく3連単を見ます。一般的に3連単を当てるのは相当難しいもの。
どんなサイトを見ても、平均的中率10%と言われています。

うまコラボ:3月11日(土)的中率結果
=========================================
単勝:83.3% 複勝:100% 馬連:58.3%
ワイド:94.4% 三連複:33.3%
三連単33.3%
=========================================

うまコラボ:3月12日(日)的中率結果
=========================================
単勝:80.6% 複勝:97.2% 馬連:63.9%
ワイド:86.1% 三連複:41.7%
三連単41.7%
=========================================

市場の3~4倍の高さの的中率があります。
3回に1回、もしくは2回に1回に近い数字で3連単が的中できる結果です!


どうです?ワクワクしますよね。

今週のスプリングステークス(G2)予想に至っては、サイト内の北条ブログで
週末無料公開予定との事で間違いなくチェックすべき内容です!

無料予想だけで充分すぎる内容なんですが、
微々たるもので、月額で1,980円のみの有料での提供もあります。

週末全レース72レース分の予想を見れた上に、
買い目付きの予想と考察・その根拠が提供されるので、
購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を
知ることができるます。

もっともっと稼ぎたい人には最高の特典かもしれませんね!
プロの予想に数万円かけて購入するより、
この実績が明日から1,980円で自分のモノになると考えると、
これからの競馬シーズンも含めて、ずっと勝てる楽しい競馬ができそうですね。


まっ、無料予想で十分勝てるし儲けれますので、
まずは無料でどんどん当てまくって下さい!こちらからどうぞ!

→ http://www.collabo-n.com/


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

小倉記念 2017 出走予定馬:フェルメッツァ、福島2走、タフな流れでジリジリと差し込んでくる…器用さはないが嵌れば怖い
セントウルステークス 2017 出走予定馬:スノードラゴン、唯一のGI馬も近走なかなか決定的には差し込めず…開幕週の良馬場では?
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:ベストウォーリア、ルメールとの新コンビで活路を拓けるか…府中は良いがここ3走は物足りず
目黒記念 2017 出走予定馬:カフジプリンス、ポテンシャルは非凡も…基礎スピードはやや不足、動き出し遅く展開次第の馬
京王杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:タワーオブロンドン、馬場・ペース不問、ゲートに難も完成度自体は高い一頭
新潟記念 2017 出走予定馬:ルミナスウォリアー、柴山の騎乗停止で鞍上未定…道悪で甘さを補った前走も、ここが試金石だ
エプソムカップ 2017 出走予定馬:デンコウアンジュ、緩い地点から鋭く加速する力は本物も…早めの仕掛けになって戦えるかがポイント
ユニコーンステークス 2017 出走予定馬:テイエムヒッタマゲ、九州産馬の星も昇竜Sは少し時計的に物足りず、ゲートを活かして粘れるか
富士ステークス 2017 出走予定馬:イスラボニータ、ラストは甘いが瞬時の反応はトップクラスの器用な馬
フローラステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:レッドミラベル、前走は平均ペースでポテンシャル開花…府中の2000がどうか
函館2歳ステークス 2017 出走予定馬:パッセ、初の函館で洋芝はカギも前走の時計は優秀だ
日経新春杯2018 出走予定馬:ミッキーロケット、厳しい流れだった昨年が強く…突いて全体の競馬に持ち込みたい
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:ラビットラン、世代屈指の鋭い末脚をもつ実力馬…追走力に難あり中山マイルをこなせるか?
札幌記念 2017 出走予定馬:マイネルミラノ、馬場が悪いと不安も…良馬場なら条件は揃っているはず
函館記念 2017 出走予定馬:ルミナスウォリアー、このレベルまで来ると上手く嵌らないと難しい…総合的に弱点は少ないのだが
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP