投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【阪神大賞典の有力馬診断】※完全版限定記事※

【阪神大賞典の有力馬診断】
爪不安回避カレンミロティック
一昨年秋シーズンは始動戦京都大賞典好走→秋天&JC惨敗だったが、後者の敗因の一つとして[元来から言われていた環境の変化への弱さ=輸送競馬での弱さ]も響いていた説も有力と見ている。
前々走オールカマーはその関東輸送競馬で、前走メルボルンCはその比ではない長距離海外遠征競馬で、共に凡走パターンのシチュエーションだった。
また、本来ならば京都大賞典を選択して然るべき所をオールカマーを選択したのは海外遠征の為の叩き台という意味合いが強かったコトの表れであるし、メルボルンCと昨夏宝塚記念は不得手とする雨馬場でもあった。
そんな近3走は敗因のオンパレードで、その前の4走前天皇賞春2着激走の戦績は決して軽視して考えるべきではないだろう。
はや9歳であるが、長距離レースは古豪も若い馬と対等に争える条件である。
近走凡走がそれだけ言い訳できるモノばかりならば、そしてこのステイヤー条件ならば9歳馬だからと言って軽視はし過ぎるべきではないか。

--------------------
※これ以下は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」をして本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です)

--------------------

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

三浦皇成騎手、来週から1年ぶりの復帰!苦悩と再生の日々を語る……
【パドック直前情報】東京3R 1番人気診断
FX Dollar Yen in Danger? Dollar Euro is a Buy?!
noimage
noimage
noimage
noimage
黒船賞(2020)データ分析!地方競馬交流重賞
新潟2歳ステークス2017の出走予定馬と血統データ 好走のポイントはあの血統
8月12日(日) 【大井競馬予想 No.434】
【安田記念】◎リアルスティールの奴集合せよ
【ジャパンカップ回顧】キセキ=川田将雅の果敢な挑戦で思い出したのは2005年のダービー・佐藤哲三&インティライミ+チャンピオンズカップ1週前予想
今日から、単勝83.3%、三連単37.2%の的中率になれる
8頭立てで詰まり続ける仏人騎手
大野騎手、400勝達成!!エージェントを切って1人で頑張っていた
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP