投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:アズールムーン、二の足は速いがゲートは微妙…行き切ってスピードを活かせるか

2017 3/12(日)
第51回 フィリーズレビュー(GII) 阪神芝内1400m
予想用・出走予定馬一覧
フィリーズレビュー2017の予想用・出走予定馬一覧


 芝1400m戦では2戦2勝、メンバー中でもぶっちぎりの1:21.2という持ち時計を持っているアズールムーンがフィリーズレビューに出走予定。快速タイプというだけでなく、りんどう賞ではスローにコントロールしてしっかりと末脚を見せてきた。前走はダートで崩れたが、再度芝に戻って得意の1400m戦。スピードで押し切れるか。


 タイプ的に阪神1400は良さそうな感じはあるし、新馬を見てもマイルもこなせそうな感じは見せていた。多少緩めても行けると思うが相手関係を考えるとここは基礎スピードで押してどこまで通用するかを見てみたい。血統的にはマリブムーンでエーピー系、母父ミスプロ系でミスプロ色が強いところはある。快速タイプの1400~マイルで一足は使えるし侮れんなと。


未勝利 1着 17頭5枠10番
新潟内1400m良 1:21.2 33.3-36.2 H^4
11.9 - 10.4 - 11.0 - 11.7 - 11.8 - 11.5 - 12.9

 まずは新潟1400m戦の未勝利勝ちから。ちなみに同日の新馬がコウソクストレートが勝って34.8-36.0のペースで1:22.4、1.2秒速くて後半を36.2でまとめてきたのは立派であるといえる。まあ時計自体はかなり出易い馬場ではあったけど、この時期で1:21.2は速い。10番枠からゲートはまずまずという程度。そこから押して押して二の足でハナを取り切る競馬になる。道中も大きく緩めず、3~4角の急コーナーで減速、それでも馬なりで楽な手ごたえ、2列目を突き放して直線。序盤でもう一段の脚を使って加速、ぶっちぎったがL1でかなり甘くなって12.9というラップが示す通りここで後続詰められての勝利となった。この感じだとマイルはこなせていたけど1200の方が良いなとは思う。入りの33.3からコントロールさせられて入りでもう一段ってのはなかなか難しい。実際1200の通過で見れば1:08.3だから相当速い。基礎スピードの幅が相当レベルあるとみていいと思うし33.3で入って加速に一足を使ってきているから1200の方が良いとは思う。


りんどう賞(5下) 1着 9頭7枠7番
京都芝外1400m稍 1:23.7 37.0-34.4 S^3
12.5 - 11.9 - 12.6 - 12.3 - 11.7 - 11.3 - 11.4

 ただ2走前のりんどう賞では逆の競馬で強い勝ち方を見せた。瞬間的な脚はイマイチだったがそれでも長くラストまで落とさず締めてきたのは一つパターンを広げられたという意味でよかったかなと。時計は平凡だが雨の影響も結構あった。まあそれでも上がりはちょっと物足りないが。五分のスタートから二の足でグンと、という形で一気にハナを取り切る。2列目があまりにもついてこないので抑える形でレースを作っていく。ドスローから3~4角でじわっと加速しながら直線。序盤で追い出されるとじわっと2列目は出し抜く、L1でも激しく追われて大きく落とさず、振り切っての完勝だった。まあレベルには恵まれたにせよ、後半型の競馬ができたのは収穫。ただこの競馬はあまり向いていないかなと思う。高いレベルまで来るとこの競馬で最速11.3ではキレ負けしてしまうだろうなと。


新馬戦 3着 12頭4枠4番
東京芝1600m良 1:36.5(+0.4) 48.2-47.9 M
12.7 - 11.4 - 11.9 - 12.2 - 12.4 - 11.5 - 11.8 - 12.2

 一応新馬戦も見ておこう。マイルで平均、そのうえで仕掛けも早くL3最速。4番枠から五分には出てそこから二の足でスッとという形。そこからはしっかりと折り合って番手の外を確保。3~4角でも番手外で馬場の良い外々に誘導しながら仕掛けを待って直線。序盤で追いだされて一足を使って先頭に立つがL2の地点でちょっと甘くなる。最後は内外から差し込まれて3着争いに吸収され何とか3着までというところ。マイル戦らしい競馬になって流れたうえで仕掛けも早いのでこの流れで一足は使えているしマイルもある程度は行けると思う。ただ流石に未勝利勝ちのインパクトを考えると基礎スピード面をもっと問われた方が良いだろうと。


●2017フィリーズレビューに向けての展望

 まあタイプ的にも基礎スピード色が激しく出ている馬なので、これを出しやすい阪神1400は当然歓迎できる。また一本調子のスピードタイプではなく、しっかりとペースを緩めてそこからもう一段足を使うだけの幅が広いのは魅力。新潟1400で33.3で入りながらもコーナーで息を入れて出口でスッと加速できているのは大きい。大きな不安はない。ただ敢えて言えばゲートはうまくない。基礎スピード型の馬なのでこれを使ってしっかりとペースを引き上げたいのだが、仮に阪神1400で内枠に入ってしまって一歩目が遅くなると前に行ききれずにペースをコントロールされてしまう可能性はある。そうなると正直りんどう賞や新馬戦からも末脚の鋭さは足りない。仮にレーヌミノルを破るところまで考えるのであればレーヌより前で厳しい競馬に持ち込む必要があると思う。まあレーヌも厳しい流れは得意としているのでそこでの結果は読めないが、仮に平均でコントロールする形だとレーヌの末脚はJF、クイーンCでも見せているようにまずこちらより上、更に後半末脚を引きださせる余力が各馬にあればジューヌエコールも手ごわい。強敵はカラクレナイも含めて多いが、それでもやはり基礎スピードを活かせるかどうか。出来れば外枠が望ましいしそうなってレーヌより前に行けるようなら頭から狙うのも一つの手かな。怖さは大いにある。



Pr
中山、阪神、中京、すべてを網羅!!
そしてフィリーズレビューの◎はこれで決り!!


最近登場した「うまコラボ」という競馬サイトが利用者急増中とのこと!
何がすごいの?

情報量と的中精度の観点から、さっそく実戦です!
→ http://www.collabo-n.com/

■サイト運営者・重賞予想解説者:北条直人

こんな感じのよくわからないおじさんが運営しているサイトの様だが、

・もっと楽しみたい。
・勝ちたい。
・的中させたい。
・もう一度的中の興奮を味わいたい。
・競馬の相談が出来る頼れる存在が欲しい。

競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、
土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

じつはすごい人、北条直人!
これはいいですね!
TVでも新聞でも他競馬サイトでもこんなに予想はできないです。
うまコラボだけができる強みと言っていいでしょう!

このすごい数の情報量と予想提供量を目的に利用者が急増しているようです!


そして、的中精度!

高的中率をたたきだしてました!
(的中実績も不的中実績もすべて公開しているので、実績は本物の数値)
基準値としてわかりやすく3連単を見ます。一般的に3連単を当てるのは相当難しいもの。
どんなサイトを見ても、平均的中率10%と言われています。

うまコラボ:3月5日(日)的中率結果
=========================================
単勝:86.1% 複勝:100% 馬連:58.3%
ワイド:88.9% 三連複:33.3%
三連単33.3%
=========================================

うまコラボ:3月4日(土)的中率結果
=========================================
単勝:88.9% 複勝:100% 馬連:69.4%
ワイド:91.7% 三連複:44.4%
三連単44.4%
=========================================

市場の3~4倍の高さの的中率があります。
3回に1回、もしくは2回に1回に近い数字で3連単が的中できる結果です!

今週のフィリーズレビュー(G2)に至っては、サイト内の北条ブログで
週末公開予定との事で間違いなくチェックすべき内容です!


うまコラボは、週末最大36レース分、そして注目重賞レースの予想が
無料で見れます。
最初はこの無料でうまコラボを体験して、実績を積んでみるのがいいかもしれませんね!
こんなに内容盛りだくさんの競馬サイトは初めてみました。

週末全レース72レース分の予想を見るには月額1,980円だけかかります。
馬券代と比較したら微々たるもので財布に優しい金額ですね。
そして無料との違いとして、
少点数、高配当を重視した買い目付きの予想が提供されるとのことで、
数百円数千円の馬券代で、数万円数十万円とういう高配当的中へより近付けますね!

これで今週から3連単は3回に1回的中する予想が入手できます。
これは魅力的!

利用者急増中のうまコラボ!
今週のフィリーズレビュー(G2)の◎予想は、無料で公開!
→ http://www.collabo-n.com/


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

フローラステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:キャナルストリート、前走は非常に苦しい展開も、ゲート良く不気味さあり
AJCC2018 出走予定馬:ブラックバゴ、位置取りがどうしても悪くポテンシャル非凡も中山2200は合わなそう
オールカマー 2017 出走予定馬:カフジプリンス、前走上手く先行、これで何とか活路も…とにかくギアチェンジが下手
札幌記念 2017 出走予定馬:マウントロブソン、マジックモレイラとのコンビで並み居る実力馬を捻じ伏せるか?
平安ステークス 2017 出走予定馬:グレンツェント、前走はコーナーで動けなかった感もアリ…再度58kgも淀で挽回となるか
新潟2歳ステークス 2017 出走予定馬:シンデレラメイク、前走はハイペースに乗ってしぶとく…外回りの決め手勝負で戦えるか?
アンタレスステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:アスカノロマン、前走はかなりのハイでラスト甘く…適度なペースで支配できるか
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ディーパワンサ、実績は最上位も…ゲート不安定で強敵も多く安泰とは言えないか
レパードステークス 2017 出走予定馬:タガノディグオ、兵庫CSの様に外から長く脚を使うパターンが理想…急コーナーの新潟が合うか?
愛知杯2018 出走予定馬:ゲッカコウ、ディセンバーSは強い2着…ロンスパ適性高く噛み合えば怖い存在
阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:クイーンズリング、トップスピードの質は最上位…ここ2走の出負け癖が解消できるかが勝敗を分けそう…
オールカマー 2017 出走予定馬:タンタアレグリア、ここ2走のパフォーマンスは高く力は最上位…ただ過程が怪しいので
中京記念 2017 出走予定馬:グァンチャーレ、スローペースでの安定感は魅力…掛かり癖不安も内で我慢が利けば
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ワンスインナムーン、テレビユー福島賞は好時計も高速馬場…ポジショニングが上手く粘り込み警戒の一頭
ステイヤーズステークス 2017 出走予定馬:フェイムゲーム、現役屈指のステイヤー…初参戦もこの舞台で真価を発揮しそう
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP